冠婚葬祭費の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

冠婚葬祭費の件

2007/12/17 17:03
(
4.0
)

たまきさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

たまきさんの場合、この年齢時では周りで結婚をする方が多いと思われますが、それでもまず、お子様のことなど自分たちの将来のことを考えて、今は貯蓄をしておかないといけない時期です。

毎月の貯蓄水準として手取り月収の15%は貯蓄に充当することをおすすめいたします。
たまきさんの場合、毎月5万円程度は貯蓄するようにしてください。

毎月確実に貯蓄をしたうえで、残った収入の範囲内で冠婚葬祭費に充当するようにしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

たまき さん

ご回答ありがとうございます。
欠席するのが申し訳ない気持ちが強かったですが、今は貯蓄すべき時期とはっきりおっしゃっていただいてすっきりしました。
まずは月収の15%の確実な貯蓄を目標とし、余剰分を冠婚葬祭費に充てたいと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

冠婚葬祭費の支出負担が大きいです

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/17 15:30

はじめまして。
冠婚葬祭費の支出が多く、貯金ができません。
欠席もひとつの選択肢かどうか悩んでいます。

夫28才:手取り月27万、賞与年100万
妻27才:手取り月5万
貯金:80万

食費  … [続きを読む]

たまきさん

このQ&Aの回答

ご夫婦のライフスタイルをお話し合い下さい 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/17 18:25
お金に旅をさせていると考える。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/18 13:00
ライフプランをたてましょう! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/17 15:57
損得バランスの見極めが大切と思います! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/18 00:01

このQ&Aに類似したQ&A

住み替えと今後の家族計画 march-kunさん  2010-06-10 21:23 回答4件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件