関節の柔らかさ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

関節の柔らかさ

2007/12/17 23:34
(
5.0
)

関節が柔らかいには2種類あります。
関節自体の動く範囲が大きいのが前提で、
1.靱帯が弱い場合(ほとんど捻挫しません)
2.靱帯が強い場合(捻挫はします。)

1の場合は、捻挫はしないかわりに大きな問題(骨折など)を起こす可能性が高くなります。
お子さんの場合は、捻挫をするので2に当てはまると思います。

ここで問題となるのは、関節が柔らかいからと言って、捻挫にすぐに結びつくわけではないことです。
足首を例に挙げて考えてみます。
足首の外側を伸ばすように捻ることが多いと思いますが、この際、自分で(足の)小指側を挙げるようにしていると、まず捻挫することはないと思います。通常無意識で行われるのですが、これが上手く行っていない可能性があります。
足の筋肉が弱いと、このようになりやすいので、お子さんと一緒に遊びながら鍛えてください。
(女の子なので、もしかしたらO脚かもしれません。これがあると外側が下がりやすくなります。)

飛び石のように適当な距離で目印を地面に付けます。(テープなどで結構です。)
そこをつま先を挙げて(かかとだけで)、飛ぶように移動します。次につま先立ちで飛ぶように移動します。(お母さんのマネをしてみてと言うとスムーズに受け入れやすいと思います。)

このようにすると遊びながら自然と筋肉も鍛えられます。(O脚も治りやすくなります。)

また、靴自体が重いと、どうしても外側が下がりやすく、捻挫しやすくなります。
最近の靴は、エアーが入った物など多機能化していますが、子供の場合、草履のようなぺたんこの靴でも大丈夫ですよ。

ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

しぃちゃん さん

早速のご回答ありがとうございました。

おっしゃる通り、O脚です。運動神経はいいほうですが、体も細く体力がありません。

整形の先生にも「お母さんのO脚を受け継いでるね(笑)2人で治すといいですよ」と言われ、ちょっとがっかりしていました。

それで、捻挫しやすかったのですね〜〜
私も一緒に治すように努力します。

また質問させて下さい。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

足首の捻挫

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/12/17 15:28

小学校1年生の娘のことでご質問します。

とても体が柔らかく、運動をするにはとてもいいと(ケガをしにくい)思っていたのですがよく捻挫をします。
先日、整形外科の検診でも手の指の関節や足首が柔らかく突き指や捻… [続きを読む]

しぃちゃんさん (島根県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

テーピングよりカイロプラクティックをお勧めします。 山中 英司(カイロプラクター) 2007/12/17 15:54
足首の捻挫について 2007/12/17 20:34
足首の捻挫について 2007/12/18 17:51

このQ&Aに類似したQ&A

足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
捻挫 ひがしさん  2011-01-01 19:12 回答1件
足首内反捻挫についてお教えください 7番さん  2009-05-26 15:19 回答1件
捻挫の後遺症? zzzさん  2007-10-11 15:01 回答3件
足が痛い yonnmamaさん  2010-03-04 21:50 回答1件