正社員のメリットは大きいです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

正社員のメリットは大きいです

2007/12/17 12:00

はじめまして、りーこ様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

現在正社員で社会保険に加入されているのであれば、そのまま仕事を続けられることをお勧めします。

所得税法上の扶養は年収103万円以下です。所得税はかからず、ご主人の会社から手当等が出るかもしれませんが、家計全体では今よりは収入減になるでしょう。

社会保険上の扶養は年収130万円未満です。ご自身で社会保険に加入されませんので、保険料は発生しませんが、将来の厚生年金の金額が少なくなりますし、傷病手当金、出産手当金など健康保険の給付が受けられなくなることがあります。また、期間雇用のパートタイマーは育児休業給付などを受ける要件が厳しくなり、受けられないことのほうが多くなります。

できれば、妊娠、出産後も正社員のままでいられるような方法をお考えください。会社にも母性保護の規定があるのではないでしょうか。正社員のメリットは将来にわたって大きいですよ。

私のコラム、ライフプランに正社員を続けるメリット等について記載していますので、ご一読ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パートと正社員

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/16 21:32

現在共働きで、子供はいませんが、そろそろ欲しいと思っています。

私の手取りの給料が、毎月13〜14万。
体力仕事のため、妊娠後続けることは困難です。
そこで、来年から主人の扶養に入って、パートで働いた場合… [続きを読む]

りーこさん (静岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

出来るだけ長く正社員をお続けください 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/16 23:20

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件