守るお金と働くお金を区分 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

守るお金と働くお金を区分

2007/12/13 22:49

いよいよ退職となり、これまで長くご苦労様でした。

先ず、自分の将来を俯瞰する為にライフプランニングを設計し、キャッシュフロー表を作成して見ます。99歳までに金融資産が赤字になってしまうなら、資産の運用や遊休資産の活用により、収入増を図らなくてはなりません。先ず経費を削減するという設計より、収入増を先に検討してください。

その上で、これから2-3年の間に支出する予定額を確保し、残りを投資に充当できる金額を決めます。

なぜ投資をするかと言えば、現在の低金利では資産運用にならないからです。かつて7-7.5%ぐらいの定期預金がありましたが、そんな時はノーリスクのハイリターンですからリスク商品の株式や投資信託に資金を投入する必要はありませんでした。しかし現在のように定期でも0.5%の環境では生活が目減りしていくから、防衛として投資をする必要が出てくる訳です。

投資の基本は初心者もベテランも「長期保有・分散投資」です。
投資可能金額の3割程度を個人向け国債に向けて下さい。これはリターンは少ないですが、ノーリスクで定期より多目の利率が設定されています。但し10年間は固定されるので、すぐ引き出すようなら最初から手を出さない事。

次に投資信託をお勧めします。日本株式・外国株式・外国債券に各1/3程度配分をしているバランス型の投資信託が良いでしょう。
一度に全額を投入することでなく、価格が下がることもありますから、下がったら時間差を措いて追加購入して分散を図ります。
投資信託も先進国と新興国に区分して分散して下さい。
要は自分の収入増の補助的手段ですから、高いリターンを狙わない事です。

E-mail hk@kobayashi-am.jp URL http://kobayashi-am.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用をはじめて行うポイント

マネー お金と資産の運用 2007/12/13 18:10

退職金を用いて、初めて資産運用にトライしたいと思っています。初めてでも安心して行える資産運用のポイント、注意点、初心者にふさわしい商品など教えてください

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

初めて資産運用を行うには 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 19:43
セオリー通りの運用をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 21:12
目的別に分けて、長期の運用も視野に。 佐々木 保幸(税理士) 2007/12/14 13:12
最適な資産運用は、お一人お一人異なります。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/14 20:34
「増やすより減らさない」という考え方が基本! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 19:09
先ずは、ライフプランを考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 20:34
信頼できるパートナーをもちましょう 山中 伸枝(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 23:18

このQ&Aに類似したQ&A

外貨(豪ドル)建て一時払い終身保険について 安定志向さん  2013-11-20 22:03 回答2件
資産運用に悩んでいます。 ごまたまさん  2012-08-23 09:58 回答4件
老後の為に資産運用 オレンジmamaさん  2008-02-08 23:19 回答7件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
ポートフォリオって必要ですか? けんぼんさん  2013-03-10 08:54 回答3件