ビジネスコーチングの活用方法について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネスコーチングの活用方法について

2007/12/16 23:41

導入することによって組織が変わるわけではありません。

まず、コーチングスキルを正しく使えば、自発的に考え、自発的に動いてくれる人材を育成することが可能になるということです。

コーチングスキルとは上司が回答を持っているのですが、あくまで問いかけて、部下に答えさせる作業が必要です。
押し付けではなく部下が選択し、自分で決めたというプロセスが大切になります。

一方、説教は上司の権限を行使して命令したり権限をかさに着て指示を出すことですが、説教で人の意識を変えることは難しいですよね。。

ビジネスコーチングは、あくまで忍耐強く対話をすることで信頼関係を醸成させるものです。
ただし、コーチングスキルは万能ではないことも充分理解しておいてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ビジネスコーチングは組織をどう変える?

法人・ビジネス 人材採用 2007/12/13 18:10

「ビジネスコーチング」という言葉をよく聞くようになりました。導入すると、組織はどのように変わりますか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

公平に評価が可能な人事評価制度はありますか? 専門家プロファイルさん  2008-08-28 10:09 回答1件
人事考課に360度評価を取り入れる際の注意点 専門家プロファイルさん  2008-05-08 10:40 回答1件
コンピテンシー面接のメリット、デメリットは? 専門家プロファイルさん  2007-11-14 16:31 回答2件
コンピテンシー評価導入にあたってのポイントは? 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答2件
部署単位での成果主義の導入 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答2件