自社の強みと関係します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

坂田 岳史

坂田 岳史
ITコンサルタント

- good

自社の強みと関係します

2008/04/10 11:03

こんにちは、ダイコンサルティングの坂田です。

通常、企業がビジネスを行う場合、必ず何かの強みがあるはずです。例えば、ある会社は独特の仕入方法で安く仕入れて、その分低価格で販売しています。この場合、「安く仕入れる方法がある」ことが強みです。
また、別の会社(製造業)では、常に工場内の負荷を把握できる仕組みがあります。そのため、引合が来たときにすぐに納期回答できます。この企業の場合は「工場内の負荷を把握できる仕組みがある」ことが強みです。
このような強みを活かした経営を行う場合、多くはASPなどの汎用的なシステムを使うのは難しくなります。

一方、会計や給与などは業務自体に強みを発揮できるものではありせんし、システムの機能なども共通化できます。このような場合は、すぐに利用でき、費用も安くつくASPを利用することいいでしょう。

ASPには、他の専門家の方が回答しているような特徴がありますが、カスタマイズすることが難しいため、自社独自の仕組みがある場合は、独自開発(或いはパッケージのカスタマイズ)する方がいいでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ASPと自社開発、どちらがよいか?

法人・ビジネス ITコンサルティング 2007/12/13 18:10

システムを導入するとき、ASPにするのか、自社対応するのかどう判断すべきでしょうか。また、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

目的や業務への影響度、体制によります。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/14 10:04
ASPを提供会社からのプレゼンを受ける 濱田 崇(ITコンサルタント) 2007/12/14 12:19
貴社リクエストが満たされるのであれば 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/14 09:14
ASPと自社開発の判断の仕方 竹波 哲司(Webプロデューサー) 2007/12/14 13:10
価値を作り出す部分は自社開発で 井上 みやび子(システムエンジニア) 2008/04/07 11:31

このQ&Aに類似したQ&A

ITやシステムの導入を、スムーズに進める方法は? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
フリーのASPツールはどこまで導入してよいか 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答7件
マッチングサイトのシステム構築と方法についての質問 sakura_flowersさん  2015-04-13 19:54 回答1件
沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件