人材エージェントの上手な使い方 - 齋藤 めぐみ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

人材エージェントの上手な使い方

2007/12/14 04:44

こんにちは。
キャリアカウンセラーの齋藤めぐみです。

求人広告媒体(リクナビNEXTさん、enジャパンさんなど)や
企業へ直接応募なども併用される場合、もしくは人材紹介会社のみで
転職活動を行う場合によっても異なるかも知れませんが、
下記はあくまでも私の意見です。

○じっくりとキャリアデザインから立てたい
→自分自身に合ったキャリアコンサルタントを
スカウトサイト(en転職コンサルタント、イーキャリアFAなど)で探したり、
AllAbout転職支援コーナーの専門家に相談したりして、
1人のコンサルタントにじっくり相談に乗ってもらうことをお勧めします。

○20代〜30代中盤のメンバークラス求人など
→大手人材紹介会社(リクルートエージェント、インテリジェンスなど)であれば、
世の中の求人の大半は、網羅されていると思います。

○スペシャリスト求人、経営幹部求人など
→業界や職種によって、非常に強い紹介会社があると思います。
そのような場合はピンポイントの求人を持っているケースが多いので、
スカウトサイトに登録し、
様々なエージェントからの案件紹介を待つという手段もあります。
その際は複数のエージェントに登録することになるケースもあるでしょう。

ぜひご検討くださいませ。
共通して言えることは、キャリアアドバイザーがどれくらい
皆様のニーズを把握し、求人を探せるかということ。

ぜひいい人材エージェント及びキャリアアドバイザーに出会い、
いい転職をしてくださいね。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
( キャリアカウンセラー )
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

エージェントの上手な使い方を教えてください

キャリア・仕事 転職・就職 2007/12/13 18:10

転職にあたって、エージェントに登録しようと思っているのですが。複数に登録したほうがよさそうでしょうか?上手な使い方を教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

結局は1社 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2007/12/17 19:10

このQ&Aに類似したQ&A

広報への転職は、経験者じゃないと難しい? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
希望業種よりまず就職することを優先すべき? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答2件
後ろ向きな転職理由の伝え方について 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答1件
未経験業界・職種への転職は難しいでしょうか? 専門家プロファイルさん  2008-06-12 15:13 回答1件
“1年の経歴”を取るか、“35歳のうちに”をとるか 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答1件