専門的な防水工事が必要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

専門的な防水工事が必要です。

2007/12/14 02:24

ご質問ありがとうございます。

地下室や半地下室を造る場合、大げさではなく、事実として土の中に家を造ることになりますから、かなり専門的な防水対策が必要です。


 コンクリの打ち継ぎ部分を防水材で塗るだけでなく、内側、外側の両方で防水施工されたかを確認する必要があります。地上の出ている部分も同様です。
具体的方法としては、通常、土間と立ち上がり壁と2回に分けてコンクリート打設しますが、この際、土間の壁の立つ打ち継ぎ部に止水板を入れます。

 配管まわりは配管自体が動きますので、目地処理をしなければなりません。地下に浸入する水は、湧き水など雨水と違って圧力を持って入り込もうとしますから、2次防水などを含めて、十分な防水処理が必要です。室内側からコンクリート面でジャンカ(施工不良部分)や亀裂等の防水処理をし、配管関係の処理もした上で防水工事が必要になると思われます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

半地下室に防水工事が全くされていなかったら

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/12/13 16:51

昨年建売戸建を購入してまもなく 半地下室(RC)に断熱材が入っていないことが解り 改修工事が行われているのですが、 防水工事も全くされておらず 断熱材の前に 防水工事をするこ… [続きを読む]

kirakiraさん (神奈川県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

DIYでの外壁の断熱について はるぞうさん  2012-03-14 00:10 回答1件
鉄筋コンクリート住宅の屋上の防水について 鉄筋ってさん  2016-09-28 23:07 回答1件
S61建築の中古住宅のリフォーム図面の作成について ゆきの花さん  2013-07-31 17:52 回答1件
建築士を探しています さこぱんさん  2012-07-21 13:54 回答1件
グルニエの外側(屋根裏空間側)に断熱材を貼りたい ハリー2さん  2009-07-01 00:15 回答1件