税制優遇は大きいです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

2 good

税制優遇は大きいです

2007/12/13 10:22
(
5.0
)

りりー様

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

老後資金作りの一つとして確定拠出年金はとても有効な手段だと思います。拠出金が所得控除になるという点で、まず大きなメリットです。仮に所得税率10%だとしても、運用で相当額の利益を上げることを考えたら、その有効性はご理解いただけると思います。

またご存知かと思いますが、投資信託を購入する時にかかる販売手数料(0〜3.15%程度)が401kではかかりません。運用中にスイッチング(組入れ運用商品の入れ替え)をした時に利益にかかる税金(預金利息に対して20%、株式投資信託なら10%※平成20年まで)が免除になっています。

受け取るときも年金で受け取れば公的年金控除に、一括で受け取れば退職所得控除になります。これはその他の金融商品ではありえない措置です。

以上のように確定拠出年金制度はとても有利なものです。

問題は、運用の中身。運営管理機関(窓口)をどこにするか、運用商品をどう選ぶかが運命の分かれ道です。また老後資金作りは確かに大きな課題ではありますが、りりーさんにとってそれが全てではありません。あくまでもライフプランの中の一つと位置づけ、その他の生活資金等の手当てもプロのアドバイスを受けながらバランスよく準備されると良いと思います。

評価・お礼

りりー さん

早速のご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
これから色々と検討してみたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人型確定拠出年金

マネー 年金・社会保険 2007/12/13 09:58

個人型確定拠出年金に加入しようか迷っています。
色々情報を集めると所得税率が低いとあまりメリットが無いようなことが書いてあります。

私自身投資信託などで運用しており、主人も企業型確定拠出年金にも加… [続きを読む]

りりーさん (愛知県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
確定拠出年金と個人年金保険 とやまんさん  2009-11-07 15:49 回答1件
同居する息子の扶養には入れますでしょうか amuamuさん  2016-02-20 19:28 回答1件
財形年金と個人年金を同時に加入することについて chie0310さん  2009-01-25 02:07 回答1件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件