資源の大切さを知る・資源を有効に使う良い機会です。 - 大間 武 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

資源の大切さを知る・資源を有効に使う良い機会です。

2007/12/12 21:59
(
5.0
)

けるひょさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間武です。

ご質問の
「物価が上昇しているときの家計のやりくり」ですが、

考え方・実践など、
みなさんそれぞれ違うので一つの例として掲げれば

 ☆今まで消費していたもの(食料・消耗品)の
  優先順位について考えてみる。
  ⇒本当に必要なのか?他の方法はないか?

 ☆今まで使っていた消耗品について
  使い方を見直すことによって消費量を少なくできる方法を考える
  ⇒結果として購入量が減る。

などの方法によって使用量・購入量そのものを
見直してはいかがでしょうか?

私達は近年大きな物価の上昇による家計の圧迫を経験していません。
また、物資についてはあまり不自由していないので
ほしいものがあればすぐ購入できるという恵まれた環境にありました。

地球環境温暖化の影響も
今後どのような形で私達の生活に影響を及ぼすかわかりません。

様々な資源を大事に使い
少ない資源でより多くの効果の出せる資源の使い方を
みんなで考え・実行する良い時期と考えています。

それが地球にも家計にも良い方法だと思います。
小さなことで良いのでまず一つ見つけて実行してみましょう。  

評価・お礼

花みずき さん

大間さま、迅速なご回答を、ありがとうございました。
おっしゃるように、今まで必要なもの・欲しいものは、すぐ、購入できる環境でした。
挙げて頂いた一例の中で、私に、すぐ、できる事といえば「今まで使っていた消耗品について、消費量を少なくするように考える。」です。
物価が上がっているのに、今までと同じ量を使おうとすると、家計を圧迫しますね。
大間さまの、一例で、一つ見つけられました。他にも、探して、実行します。
ありがとうございました。

回答専門家

大間 武
大間 武
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

物価上昇の時代の、家計維持について

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/12 21:12

30代パート主婦です。
さいきん、原油高騰により、各メーカーから、値上げのニュースが、相次いで、ひんぱんに見られるようになりました。
ガソリン代の値上げ、食品(ツナ・パスタ・パン・調味… [続きを読む]

花みずきさん (静岡県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

インフレに負けない家計を作る。 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 01:46
今実践されていることの継続が一番です 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 01:51
ひとつの考え方ですが。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 13:33
家計維持の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 19:38

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件
家計・保険の不安 くま★さん  2008-01-21 15:15 回答4件
家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件