保険の見直しで貯蓄をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の見直しで貯蓄をお勧めします

2007/12/12 17:37

こみみ様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

保険料を年間約58万円お支払です。そして家計の中で貯蓄にまわすものが無いとのこと、保険を節約してその分で貯蓄をされるようお勧めします。基本的に保険と貯蓄は別々に管理・運用されるようお勧めします。
生命保険は、残された者の生活を保障するものですが、ご主人に万が一の場合は、1.貯蓄、2.公的な保証(例えば遺族年金)、3.お勤めであれば企業からの退職金など、4.こみみ様が仕事に就かれる、などの収入で不足を補うものです。通常お子様が生まれた時期が最大で、以降年々減少し退職時に最小になります。
住宅ローンをお支払の由、団信に加入されてはいませんか。その場合死亡時は住宅ローン全額がカバーされ、以降の支払はありません。従って、この部分の生命保険は節約できます。

医療保険も同様で、公的な保険(健康保険)で不足する部分をカバーします。通常医療費の部分は高額療養費制度により、月々9万円弱で済みます。試算は此方を参照下さい。
http://www.officemyfp.com/kougakuryouyou.htm

従いまして、むしろ「保険の見直し」、保険は掛け捨てで、節約できた金額で貯蓄をされるようお勧めします。
同じように、学資保険も貯蓄と考えるよりも、万が一の場合に備える保険とお考え下さい。15年毎月積立の投資・運用をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計のバランスはどうでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/12 16:45

主人39歳、妻32歳、12月末に第1子女の子を出産予定です。
現在税込みの年収850万手取り600万くらいです。私は、先月退職しました。
保険、家計を見直し、どこに問題点があるのかを把握したいと思… [続きを読む]

こみみさん (広島県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/12 17:43
家計のバランスの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/12 17:49
バランスを考えると・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 02:23
保険、家計の見直しのポイント 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 16:12
保険と貯金は分けましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/13 07:24

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件
手取り減、保険と貯蓄についてご相談します tyukhmdさん  2009-06-14 23:16 回答7件
家計診断お願いします ひなたぼっこさん  2008-10-13 12:40 回答4件