医療費控除について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

医療費控除について

2007/12/11 11:39
(
5.0
)

まず、壮年性の薄毛治療ですが、皮膚科から治療を受けているということであれば医療費控除の対象になるのではないかと思われます。
また、遠隔地の病院で治療を受けるための交通費ですが、その遠隔地の病院でなければ治療できないという相当の理由があるのであれば、その交通費(付添人分も)は医療費控除の対象になります。この交通費について領収書がでない場合には、その費用について明確に説明できる状態にしておくことで控除は可能です。
着払いの伝票については、領収書を兼ねているようなものであればそれで差し支えないと思われます。

ただし、上記は一般的な税法解釈に基づく回答であるため、詳細については最寄りの税務署にご確認いただくことをお勧めします。

評価・お礼

みやちゃん さん

大変参考になりました。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療費控除について

マネー 税金 2007/12/10 13:13

 いつも大変参考にさせていただいております。
さて、昨年より、壮年性の薄毛に悩んでおり、皮膚科から飲み薬のプロペシア及び頭皮への塗り薬を処方されています。結構な額なのですが、医療費控除に該当するでし… [続きを読む]

みやちゃんさん (大阪府/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

医療費控除について ネコさん  2008-08-26 22:17 回答1件
医療費控除できますか? ま〜ちゃんさん  2009-09-16 13:17 回答1件
確定申告時の必要経費等について mitiさん  2009-09-01 11:57 回答1件
通院にかかる新幹線代は医療費控除の対象となりますか ごまいぬさん  2009-01-06 16:02 回答1件
医療費控除について くまんりーさん  2008-02-17 13:59 回答1件