ご質問への回答です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

ご質問への回答です

2006/10/17 11:21
(
4.0
)

タァル様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

まず就職活動の注意点ですが、収入面に注意されるといいと思います。扶養に入れる条件はお母様の年収がタァル様の年収の半分以下で、130万円未満(60歳以上、障害年金受給者の場合は180万円)、雇用保険の失業給付を受給していない等が条件になるからです。

次に税金面ですが、扶養控除という点ではお母様の収入が高いため控除を受けることは出来ません。
詳しくは下記タックスアンサーのリンクをご参照下さい。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1180.htm

最期にマネープランについてですが、少しでも多くの老後資金を貯められるように計画的な貯蓄が必要だと思います。キャッシュフロー表等を作成し、今後どれくらいお金が必要になってくるのかを検証し、月々の資金計画を立てることをお勧めします。
また、既に加入されているかもしれませんが、タァル様に適正な金額での死亡保険の加入をお勧めします。
ご自身に万一があった場合、残されたお母様へ少しでも生活費、老後資金を残してあげる必要があるからです。

これから色々と大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
また質問等ございましたらいつでもご連絡下さい。

評価・お礼

タァル さん

私のつたない限られた情報の中から、求めている回答をいただけたこと本当に感謝しております。
転職活動中で、きちんと私の就職が決まりましたらぜひまた、今後のマネープランについてより具体的なアドバイスをいただけると幸いです。
本当にありがとうございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親を扶養するにあたって

マネー 家計・ライフプラン 2006/10/16 13:56

私は、母(56歳)の介護のため失業中でしたが母が社会復帰(現在正社員で月10万ほどの収入を得ています。)し回復したため就職活動中の者です。就職できましたら母とお互いを助けあい生活していくべく母を扶養… [続きを読む]

タァルさん (福岡県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

一緒に住んでも家計は自立しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/25 01:26

このQ&Aに類似したQ&A

夫の転職について あおいっこさん  2010-09-03 20:39 回答2件
先が見えずに不安です 悩み多き日々さん  2008-09-12 00:01 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
二人目は難しいでしょうか? 動物大好きさん  2010-12-21 20:45 回答4件