明日からのライフプランを纏めてみましょう - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

明日からのライフプランを纏めてみましょう

2006/10/20 16:46

みく様、ご質問有難うございました。FPの吉野と申します。
お二人は壁を乗り越えてのスタートになりますから、みく様が将来について不安を感じるのは当然と思います。その不安を取り除き、安心してスタートを切るために、ライフプランの作成をお勧めします。
お二人でこれからのライフイベント表(サンプルは私のホームページにあります)を作成してください。
本年からお相手が仕事を離れる75歳+5年ほどの期間、年度毎にイベント(結婚年、引越し、お子様誕生、教育計画等々)を書いてください。それにより、お二人の生活の推移が見えてきます。
そして、お二人の収入と収支(キャッシュフロー表)もあわせて記載し、それらのイベントが無理なく賄えるかを確認します。このような手順でより将来の生活が明確に捉えられます。その上でお二人の働き方や生活設計をお決め下さい。

判断基準の中に次のことを確認されるようお勧めします。
1.離婚時の慰謝料や養育費の見積り、居宅の変化などの費用。
2.お相手の年収が来年から800万円増加するとの事。転職または開業でしょうか。それに応じた支出を確認されると良いと思います。
3.ローンが残っているとの事、この金額が不明ですので、是非収支計画には反映してください。
4.5年間国民年金に加入されるとの事。みく様のお仕事は自営業でしょうか。その仕事からの収入から推察するとご結婚後はご主人の扶養には入れません。お仕事をお続けになる将来計画を作成下さい。

是非お二人でライフプランを作成され、不安を取り除き安心してスタートしてください。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年齢差21歳−再婚(自分は初婚)のライフプラン

マネー 家計・ライフプラン 2006/10/15 11:03

2年程つきあっている48歳の彼がいます。私の年齢は27歳であり結婚経験はありません。その人は来年4月の年金分割制度施行後、現在の妻と離婚する予定になっており、離婚後に… [続きを読む]

みくさん (東京都/27歳/女性)

このQ&Aの回答

今思っていること感じていることを書き出しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/25 02:13
まずはライフプラン表の作成を 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/16 06:30

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件
毎月末になると吐き気がします koike3さん  2014-07-23 19:06 回答1件
ライフプランと貯蓄 shion35さん  2011-10-21 18:15 回答3件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
50歳におけるすべての見直しお願いします。 ケンママさん  2008-08-03 00:19 回答8件