ライフプランニングから始めてみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフプランニングから始めてみましょう

2006/10/15 14:45

みくさん、こんにちは。お問い合わせありがとうございます。
回答が公開されますので、あまり具体的なアドバイスにはならないかもしれませんがご了承ください。

まず、相手の方の年収等記載されている金額は、所得でしょうか収入でしょうか?
平たくいえば、もろもろ控除される前の金額なのか手取りなのかということです。

どちらにお住まいなのかにもよりますが、800万円という金額(所得か収入かはわかりませんが)で4人暮らしというご家庭も世の中にはたくさんあると思います。

ただ、みくさんと相手の方の場合は、住宅資金、教育資金、老後資金を準備する期間がかなり重なります。
したがって、まずは「漠然とある将来的なお金の不安」が本当にあるのかどうかを確かめるためにも、ライフプランニングからはじめてみてはいかがでしょうか。
何年後くらいに第1子が欲しい、とか、何年後にはマイホームを買いたい、とか、ライフイベント表をまず作ってみるといいと思います。

ところで、ご質問内容で気になる点がありました。
「医療関係の仕事についており、結婚後も仕事を続けるつもりです」とのことですが、一方で「5年間は国民年金を支払っていく予定なのです」というのはどういう意味でしょうか?お勤めされている会社で厚生年金等の社会保険は適用になっていないのでしょうか?
「結婚した場合、扶養になっておいた方がいいかどうか」とのことですが、年収が一定額を超えるとそもそも扶養になれません。もちろんご自身が正社員として働いている、という場合も扶養になれません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年齢差21歳−再婚(自分は初婚)のライフプラン

マネー 家計・ライフプラン 2006/10/15 11:03

2年程つきあっている48歳の彼がいます。私の年齢は27歳であり結婚経験はありません。その人は来年4月の年金分割制度施行後、現在の妻と離婚する予定になっており、離婚後に… [続きを読む]

みくさん (東京都/27歳/女性)

このQ&Aの回答

明日からのライフプランを纏めてみましょう 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/20 16:46
今思っていること感じていることを書き出しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/25 02:13
まずはライフプラン表の作成を 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/16 06:30

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件
毎月末になると吐き気がします koike3さん  2014-07-23 19:06 回答1件
ライフプランと貯蓄 shion35さん  2011-10-21 18:15 回答3件
母子家庭のマネープランについて テケテケさん  2010-01-29 22:07 回答3件
50歳におけるすべての見直しお願いします。 ケンママさん  2008-08-03 00:19 回答8件