最後臼歯7番の保存or抜歯 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

最後臼歯7番の保存or抜歯

2007/12/18 17:33
(
5.0
)

・一番奥の歯ゆえ影響が大きいと思われるのですが、どうでしょうか?

 一番奥歯を失ってしまうと、対合歯{噛み合わせをする反対側の歯(上の奥歯ならば下の奥歯のことです)}が噛み合わせを求めて挺出してきます。特に上の歯は重力も手伝い下へ伸びてくるのが早いです。が、下の歯も上の歯を失うと上へと伸びてきます。将来噛み合わせの阻害をきたすようになると、その対合歯も抜歯を余儀なくされる場合もございます。もちろん咀嚼に関しても、接触面積が減るわけで、少し咀嚼効率が低下してしまいます。出来る事ならば、保存処置が好奏するとよろしいですね。
 ただし、我々の咀嚼・噛み合わせに関しましては、奥から2番目の6歳臼歯(6番)まであれば、日常的には充分に機能するとも言われています。もし今のままお痛みが続き、噛めないという状態であるならば、噛める(機能する)ようになる為に予後不良の歯を抜歯する、というコンセンサスはあると思います。


・また抜歯するしか方法はないのでしょうか?

 根管治療による保存治療にて改善が望めない場合に、歯牙再植(一度歯を抜歯し、不良部分を取り除き、再び植立する方法)などという治療法もあるかもしれませんが、部位的に困難であることと、歯根の形がそれに適していない事が多いですので、現実的には難しい選択肢です。疼痛を含めた予後を見極めて、ご自身の納得出来る結果になられる事をお祈り申し上げます。


※写真は6歳臼歯を1歯失われた為、インプラントを行わせていただいた時のものです。

評価・お礼

さくちゃん さん

とても詳しくご回答をいただき、ありがとうございます。先日、診察を受けましたが「根の治療は終わっているから後はしばらく様子をみるしかない」とのことでした。その日はレーザーを当てて終わりました。あまり変化はありませんが、痛みのある左側は使わないようにして次回の診察までに少しでも痛みが弱まってくれればいいと思っています。最終的には抜歯になるかもしれませんが、先生によると冷たいものがしみるのはその前の歯かもしれないので、奥歯を即抜歯するわけにはいかないそうです。なんだかとても厄介です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

神経が残っている場合の治療

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/12/06 23:00

左の奥歯が少し痛いと感じ、歯科医に行きました。最初はかぶせ物をはずして虫歯の部分を削ったのですが、痛みが取れず、その奥の歯茎に横向きに埋まっている親不知を抜歯し、それでも痛みがひどくなったの… [続きを読む]

さくちゃんさん (愛知県/50歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:神経が残っている場合の治療 小谷田 仁(歯科医師) 2007/12/10 23:55
歯科保存科とは? 2007/12/18 22:10
根管治療について 2007/12/19 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件
39歳 過剰歯があり痛み 大人でも生え換わる? 広報担当さん  2009-04-17 16:14 回答5件
固いものを噛むときだけ歯が痛い みくじさん  2015-03-24 13:47 回答1件
根管治療について  hiro33さん  2009-01-07 21:40 回答5件
3mix-MP法について 青紀さん  2008-09-12 16:08 回答3件