暑さの問題 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

暑さの問題

2007/12/07 15:35

伊藤朱子アトリエの伊藤です。

トップライトは上部から光をとり入れるため、壁からの採光が十分でない時や上からの光で空間の演出に効果があると思います。
壁際に取り付けられたトップライトからの光は、柔らかく壁を照らし、お部屋に新しい表情生み出します。

空間演出などの良い面もありますが、私が設置の際、一番気にしていることは''暑さ''の問題です。
光をとり入れると同時に太陽の''熱''もとり入れてしまう可能性があります。
太陽の光が天井からサンサンと降りそそげば、室内は場合によっては''暑く''なってしまうわけです。

トップライトの計画には''暑さの問題''十分考慮する必要があるでしょう。

考えるポイントとして

''1,トップライトの向き、大きさ''
''南側''にトップライトを設ければ、日中日差しがたっぷりと入ってきますが、注意が必要です。
基本的には''北側''のトップライトは安定した柔らかい光をとりいれるのに効果があります。

''2,トップライトが開閉出来るかどうか''
トップライトが開閉できることによって、夏の暑くなってしまった空気をトップライトから逃がすこともできます。上の方に開口があるということはお部屋の中の風を通す、空気を流すには有効です。

''3,トップライトの前にブラインド、ロールスクリーンなどをつけるかどうか''
ロールスクリーン、ブラインドもトップライトに取り付けられるものがあります。
日中の日差しをコントロールするには有効です。
また、夜や冬などはトップライトの面から冷えることも考えられるので他の窓(開口)と同様にブラインドやロールスクリーンを設置するといことも考えられます。

他には''「トップライトに当たる雨の音が気になる」'' という方もいらっしゃいますので、十分にご検討下さい。

ご参考までに。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

天窓をつける際に気をつけることは

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/12/06 18:00

天窓(トップライト)を取り入れたいと思っています。どのようなところに気をつけたらよいでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

天窓は諸刃の刃 森岡 篤(建築家) 2007/12/07 23:40
天窓はよく活用しますよ 八納 啓造(建築家) 2007/12/10 10:11
面と点 斉藤 進一(建築家) 2008/01/07 17:58
やっぱり暑さかな 敷浪 一哉(建築家) 2007/12/09 06:30
天窓について 青木 恵美子(建築家) 2007/12/09 19:45
トップライトの効果 2007/12/09 12:42
施工面も気をつけて 2007/12/14 11:55

このQ&Aに類似したQ&A

曲線のやわらかさを取り入れた住まいづくり 専門家プロファイルさん  2008-03-11 12:44 回答2件
住まいの中に空を取り入れる方法 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答12件
天井埋め込み型のエアコンのメリットと注意点は? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答4件
横引きシャッターのデメリット 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答3件
インナーガレージ設置に必要な面積 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答4件