家計全体の収支把握と費用見直しをお勧めします。 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計全体の収支把握と費用見直しをお勧めします。

2006/10/14 14:08

まあき様、ご質問有難うございました。
まあき様の家計の中で、光熱費の占める割合や、赤字の程度、購入費用と節約できる費用の額が分りませんので、家計の見直しの観点から、お答えします。
家計が赤字とのこと、まあき様は、既に収支のシートを作成されましたでしょうか。(家計の損益計算書です)
もしまだでしたら、一度試みに作成することをお勧めします。シートには金額の大きな費用項目から順番に落とし込み、その順に点検をして節約可能なものを書き出します。このとき、費用は3ヶ月分ていどの金額を使用します。そして費用夫々が支出に占める割合も把握下さい。このデータを基に国民生活センターなどの標準的な家庭のデータと比べると、より一層節約可能な費用が分かります。一般的にはやはり毎月保険関係の見直しをされることが多いようです。
そして節約では額が不足する場合に初めて、抜本的な改善を図るため投資(今回は太陽光パネル)を考えることになります。今回はローンを組まれ回収は10年ほどとのことですが、エコキュートやキッチンの改修費等を考慮すると、回収時期が延びるように思われます。この費用は見積もりに含まれていますでしょうか?
以上家計の見直しでは、家計全体の把握をお勧めします。
一方、まあき様のご家族の構成から、今後教育資金などの用意が必要になるのではないでしょうか、将来の収入と支出、そして貯蓄の推移はキャッシュフロー表を作成することで把握できます。(私のホームページにサンプルを掲載しています)。こちらも是非作成されることをお勧めします。
一般論で、お答えしましたが、詳しい内容を教えて頂ければ、改善方法が見つかります。ご検討下さい。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

光熱費削減のために太陽光パネルは有効?

マネー 家計・ライフプラン 2006/10/13 23:07

30代夫婦に5歳の娘と2才の息子の4人家族です。
収入は主人だけです。
食費・光熱費等節約をしてきたつもりでしたが家計が赤字になってしまいました。
以前から太陽光パネルには興味があり、… [続きを読む]

まあきさん (茨城県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

家計の赤字の原因を再確認しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/10/14 02:56

このQ&Aに類似したQ&A

家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件
★住宅購入にむけて家計見直し★ マダムプリコさん  2010-06-11 16:33 回答8件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件