それぞれにメリット・デメリットはあると思います。 - 齋藤 めぐみ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

それぞれにメリット・デメリットはあると思います。

2007/12/07 00:32

こんにちは。
キャリアカウンセラーの齋藤めぐみです。

「違い」が求職者さまから見たことなのか、採用企業から見たことなのか
上記からは判断できなかったので、両方書きましたので、
読みにくくて申し訳ありません。

求職者から見ての差という意味では、
○人材紹介の場合
人材紹介会社に登録すると、キャリアアドバイザーによる無料相談があります。
かつ、求人媒体や自社採用ページにない「秘密求人(非公開求人)」があるので
選択肢が広がるかも知れません。
かつ日程調整、年収の交渉など企業との連絡は人材紹介会社さんがやってくれるので、
忙しい方には、効率よく転職活動する方法だと思います。

○自己応募の場合
キャリアアドバイスなどを受けられないので、自分で棚卸しをし、
履歴書・職歴書などを作成して応募しなければなりません。
かつ自分で探せる範囲の求人なので、新しい発見や非公開求人に
出会うことがないというデメリットもあります。
メリットとしては、自社求人サイトでエントリーすると、
企業側に、志望意欲の高さをPRできます。

そして、私が人事のときの経験からですが、
求人企業側から見ると、コストが低い採用方法を
どうしても選びたい!というのもあると思います。

人材紹介会社は成功報酬、自社採用サイトは無料、求人広告媒体は広告料を
採用できてもできなくても支払うといったように、コストが変わるので、
企業さまによっては、変わることもあります。

もちろん、最近の求人バブル(売り手市場)ですと、
お金がかかっても「優秀な人材」を採用したいという企業さまが
多いとは思います。

基本的にはご自身の転職活動のスタイルに合わせて
選択するとよいと思いますし、併用してもよいと思います。

「転職活動の仕方」自体がよくわからない方は、一度人材紹介会社に
ご登録されると、キャリアアドバイザーが教えてくれますので、
ぜひ一度、ご登録されることをお勧めいたします。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
( キャリアカウンセラー )
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職活動で、エージェント経由と自己応募の違い

キャリア・仕事 転職・就職 2007/12/06 18:00

転職活動をする際、エージェント経由での応募と自己応募とでは、どのような違いがあるのでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

美容師 エステティシャン の紹介会社利用 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2007/12/14 18:44

このQ&Aに類似したQ&A

希望業種よりまず就職することを優先すべき? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答2件
3月に求人数が増えるのはなぜ? 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答3件
年齢制限撤廃の転職活動への影響は 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答3件
転職時期について悩んでいます 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答5件
退職した理由を上手く説明するには? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件