国産材と輸入材の違い - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

国産材と輸入材の違い

2007/12/06 22:54

こんにちは

yamayosi | 山下 です。


*自然素材を使った家

日本特有の気候風土である、高温、多雨、多湿
Four Seasons(四季)ある日本
この環境で磨かれてた住宅工法と言えば「木造住宅」
ではないでしょか?

木造建築物で最も古いのが法隆寺
ちょっと難しい話しになりますが、、、
1,300年の歴史が建物に必要な耐久性
耐震性を備え、日本風土に最適な工法として
木造軸組工法のすばらしさを証明し
木の強さも証明されております。

*フィトンチッド

最近よく耳にする「フィトンチッド」
この存在が注目されています。
フィトンチッドとは、木の成分「精油」
の中に含まれる抗菌・殺菌効果のある物質で
木の香りと一緒に放出され、室内に用いた場合
室内森林浴のような効果をつくりだします。
フィトンチッドは森林からのすばらしい贈り物だと
思いますョ。。。木造住宅では「自然素材」を存分に
多様できフィトンチッドの効用も取り入れる事ができ
木の自然素材を使用するメリットは沢山あると思います。


*木は木ではありません  (写真参照)

プロの視点から見ても難しい「木」
同じ木を比較してみると写真のように
国産材と輸入材の違いが解ります!!
必見ですョ、、、

輸入材に代表的なホワイトウッド(右写真)
正直腐りやすいです。(柱に多用されている)
何故なんですかね?供給側が腐りやすいと
声を大にしないのは、、、?
私は言っちゃいますが 

柱が腐ったら機能しないですよ住宅の
一般的な住宅の大きさ30坪程度で
20万円〜30万円だせば国産材の耐久性が高い
良い柱になりますがそこの予算をとらないと
本末転倒でしょう。全部が全部国産材を使う必要は
ありませんが。

四季があるニッポンには国産材の耐久性が
ある木を使うのを推奨します。

*国産材と輸入材の違い

結論価格です

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自然素材としての国産木材と輸入木材の違いって?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/12/06 18:00

自然素材を使った家を建てたいのですが、国産木材と輸入木材では、何か異なる点があるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

地産地消という観点から 八納 啓造(建築家) 2007/12/13 10:00
うーん なんでしょう 敷浪 一哉(建築家) 2007/12/09 05:57
最大の違い それは消毒です 鈴木 克彦(建築家) 2007/12/10 11:07

このQ&Aに類似したQ&A

自然素材の家づくりとは? 専門家プロファイルさん  2008-01-18 10:25 回答8件
一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件
ガレージの床面の素材は何がいい? 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答4件
床のアレンジ方法 専門家プロファイルさん  2007-10-24 11:35 回答6件
自然素材を大事にした趣味の家を建てたい。 けんぞうさん  2007-07-09 09:22 回答14件