柔軟な家の吹き抜け - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

柔軟な家の吹き抜け

2007/12/12 11:09

パルティータ建築工房の森岡です。

吹き抜けの意外性や空間的面白さは、他の方の言われるとおりです。


ここでは吹き抜けを、別の観点で考えてみましょう。
日本の住宅の平均寿命は、諸外国と比べとても短いです。
この理由は、耐久性の問題ではありません。
さまざまな事が考えられますが、大きな理由の一つが、住み手の生活の変化に、家が合わなくなる事が挙げられます。

長寿命な家には、使い方の変化を許容する柔軟さ(フレキシビリティ)が求められます。
内部の自由度だけでなく、居住者の人数増減により、増築、減築が求められることもあります。


吹き抜けを持つ家をつくり、将来家族が増え必要になった時には、吹き抜け部分に床を作り、床面積を拡げられるようにすることが考えられます。

逆に、最初は吹き抜け無しの家とし、子供が成人独立して家を出たら、吹き抜けを作り、空間を楽しむ、という方法もあるでしょう。

もちろん、これらは、設計時の機能上、デザイン上、構造上、設備上の配慮が必要です。

耐久性があっても、住み手にガマンを強いるのでは、いずれ建て替えられてしまいます。
住み手の変化に無理なく合わせ、どの場面でも心地よさを感じられる家が長寿命につながると考えています。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:13pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

「吹抜け」のある家で気をつけるべきポイントは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/12/06 18:00

「吹抜け」がある開放感のある家に住みたいと思っているのですが…。何か建てる際に、気をつけるべきポイントはありますか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

最近の会話から・・2つポイントがありますね 八納 啓造(建築家) 2007/12/11 12:32
将来バリアフリーの観点から 斉藤 進一(建築家) 2007/12/21 21:19
快適な「吹抜け」空間のために。。。 青木 恵美子(建築家) 2007/12/06 22:51
夏場の対策 敷浪 一哉(建築家) 2007/12/09 06:47
我が家の吹き抜けの場合… 鈴木 克彦(建築家) 2007/12/10 17:20
心の宿としての吹き抜けの役割 宮原 謙治(工務店) 2007/12/12 16:00
私の見解 2007/12/06 21:50
吹き抜けについて 2007/12/07 09:46
吹き抜けについて 2007/12/10 14:21
吹抜けについて 2007/12/13 12:09

このQ&Aに類似したQ&A

天井埋め込み型のエアコンのメリットと注意点は? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答4件
子ども部屋は必要でしょうか? 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答13件
ガレージ住宅の設計料、施工料について 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答5件
音楽を中心にした家にしたい 専門家プロファイルさん  2008-07-10 11:55 回答5件
一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件