吹き抜けについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

吹き抜けについて

2007/12/10 14:21

僕はよく吹き抜けのある住宅を設計します。

普段の経験では、部屋の天井の高さは一定で、人間の視線は水平方向に移動して部屋を見ているわけですが、吹き抜けがあると天井の高さに変化が生じて、視線が水平方向だけでなく、垂直方向にも移動する為に、空間がダイナミックに感じられます。

僕が住宅に吹き抜けをよく設ける理由は、そのほかにもいくつかあります。
ひとつは、家の中で、家族がどこにいてもその気配が感じられるように、家族のコミュニケーションを考えて、比較的、開放的なプランを考えることが多いのですが、吹き抜けを設けると、上下の階の間でも、コミュニケーションが取りやすくなります。
もうひとつは、吹き抜けの上にトップライトを設けると、吹き抜け越しに光が廻ってくるようになり、採光の採りにくい環境の場合でも採光しやすくなります。

吹き抜けの欠点として、よく暖房が効きにくいといわれます。僕は、吹き抜けを設ける場合は、なるべく床暖房をするようにしています。床暖房は、上下の温度差が少なく、床からの輻射熱で体を温めるために、天井が高い場合に向いている暖房です。建物全体の断熱性能を高くして、床暖房を施すと、2階の部屋もある程度の気温になり、特に暖房がなくても良い状態になります。

写真は、大きな吹き抜けに向かって、2階の各部屋に大きな窓があり、どの部屋からも、お互いにコミュニケートできる様になっている住宅です。
もう一枚は、リビングの上が吹き抜けて、2階の部屋とつながっている例です。

(現在のポイント:13pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

「吹抜け」のある家で気をつけるべきポイントは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/12/06 18:00

「吹抜け」がある開放感のある家に住みたいと思っているのですが…。何か建てる際に、気をつけるべきポイントはありますか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

最近の会話から・・2つポイントがありますね 八納 啓造(建築家) 2007/12/11 12:32
柔軟な家の吹き抜け 森岡 篤(建築家) 2007/12/12 11:09
将来バリアフリーの観点から 斉藤 進一(建築家) 2007/12/21 21:19
快適な「吹抜け」空間のために。。。 青木 恵美子(建築家) 2007/12/06 22:51
夏場の対策 敷浪 一哉(建築家) 2007/12/09 06:47
我が家の吹き抜けの場合… 鈴木 克彦(建築家) 2007/12/10 17:20
心の宿としての吹き抜けの役割 宮原 謙治(工務店) 2007/12/12 16:00
私の見解 2007/12/06 21:50
吹き抜けについて 2007/12/07 09:46
吹抜けについて 2007/12/13 12:09

このQ&Aに類似したQ&A

天井埋め込み型のエアコンのメリットと注意点は? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答4件
子ども部屋は必要でしょうか? 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答13件
ガレージ住宅の設計料、施工料について 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答5件
音楽を中心にした家にしたい 専門家プロファイルさん  2008-07-10 11:55 回答5件
一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件