特に支障がなければ働きましょう。 - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

特に支障がなければ働きましょう。

2007/12/06 11:55

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

お子さんを希望されているので、不安があるとのことですよね。
でも今妊娠してないし、その予定もないとのこと。
となれば、収入をセーブする理由もないはず。

来年以降はたっぷり働いて下さい。144万円以上などと言わず、できるだけたくさん働いて生活の収入増加に貢献して下さい。体調の変化がなかったらそのセーブした分が無駄になります。

ただし体調に変化が現れた時点で、すぐに休暇をとるとのことですから、それでいいのではないですか?なぜその前にセーブするのでしょうか?

これから生まれるお子さんのためにも、今小さな税金や社会保険料をケチるより、もっと収入を得ればもっと豊かな生活ができることに目を向けて下さい。
それに今はお子さんがいないのだから、優先順位は収入の増加です。一生のうちで今しかたっぷり稼げないんですよ。

それと手続きを面倒くさがったり、会社に悪いなんて思ったらダメです。
いろいろな家庭の変化に、対応しなければならないようになっているのが扶養の制度なんです。
だから対応をしない方がいけないのです。
又会社には担当者が通常はおります。その方は仕事でやっているのですから何にも悪くありません。気にすることなく対応して下さい。

今は年末調整の時期で、会社に扶養を来年以降はずしてもらうようにお願いするチャンスですから、すぐに来年以降扶養からはずれるということをご主人の会社に申し出て下さい。

そして長期休暇を取ることとなったら、再度給与明細を見るのではなく、給与とは関係なくお休みしたらいいと思います。なぜなら体調重視なんですから。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

来年、130万を超えるか超えないかで悩んでいます。

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/06 11:22

24歳主婦、今年結婚し夫の扶養に入りました。子供はいません。

現在パートで時給1400〜1500円の仕事をしています。1日5時間程度、週4日出ています。
2007年11月に今のパートにつ… [続きを読む]

パートの看護師さん (埼玉県/24歳/女性)

このQ&Aの回答

ご主人の収入見通しとの兼ね合いで考える。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/07 14:30
時給が高い方の場合はチョッと異なります。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/06 13:13
扶養の基準はこれです! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/08 16:35

このQ&Aに類似したQ&A

シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
今後の仕事の探し方 みんちゃんさん  2007-11-28 22:41 回答4件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件