ご質問ありがとうございます - 後藤 義弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

1 good

ご質問ありがとうございます

2007/12/06 00:08

*■ 質問-1
''外注先にどのように請求書を発行してもらえばよいでしょうか''
**''☆ 回答 : 以下のような感じになると思います''
''【計算式 (案)】''       (単位:円)

  ''【デザイン料】   50,000   [a]''
  ''【消費税】      2,500   [b]  ( [a] × 5% ) ''
  ''【源泉所得税】   5,000   [c]  ( [a] × 10% )''((消費税を掛ける前に10%を乗じれば足ります))

  ''【差引き】     47,500   ( [a] + [b] ) - [c] ''


*■ 質問-2
''ちょうど専従者の給料の源泉徴収を来月1月10日に支払うことになっていますが、納付の方法としては、いつもの納付書といっしょに申告して税金を払えばよいでしょうか。''
**''☆ 回答 : 専用の納付書で納付します (翌月10日まで) ''
''【解説】''
お話では所得税の源泉徴収について 「納期特例」 の適用を受けておられるとのことで、これによると本来毎月納付が年2回納付 (1/10と7/10) に負担が軽減されることになります。

しかしながら、今回のデザイン外注委託に伴う源泉徴収所得税については、この ''納期特例の適用を受けることができない'' ため、原則どおり毎月納付 (翌月10日まで) しなければなりません。 

(もっとも今回12月に発生する支払いについては、納期が翌月10日、つまり1月10日ということになり、専従者の源泉所得税納期とたまたま一致しますが・・・)

また、専従者給与の源泉所得税の納付に使っておられる納付書はこれには使えず、税務署へ出向くか、もしくは管轄の税務署にご連絡され、専用の納付書を郵送してもらいましょう。

ご質問ありがとうございます。

今後ともAll About ProFileをよろしくお願いします。

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
( 社会保険労務士 )
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業主の源泉徴収について

法人・ビジネス 独立開業 2007/12/05 22:40

web関連の個人事業者で所得税の源泉徴収について納期の特例を受けています。
こちらのQ&Aを見て、webデザインの外注委託者(個人)について源泉徴収義務があることを知り、私もこれに該当するため… [続きを読む]

さどんさん (千葉県/32歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

音楽家の扶養や税金について Defp726さん  2014-11-24 08:21 回答1件
源泉徴収の遅れについて るいすさん  2008-01-18 20:05 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
会社に所属したほうがいいか、開業したほうがいいか shihorigonさん  2011-02-25 08:51 回答1件
委託業者への支払い分についての青色申告 マイくんさん  2007-12-19 15:31 回答1件