再交付は可能ですが・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

再交付は可能ですが・・・

2007/12/05 16:01

ご質問ありがとうございます。

ハウスナビ・システムの関と申します。

住宅性能評価書につきましては、詳しく説明しているページがありますのでご参考まで。
http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU22222222B/jyuutakuseinouhyoukasyo.htm

既存住宅に対しても再交付は可能ですが、どうしても評価内容が完成後ですので、
建設中に評価する通常のものに比べ記載内容はそれと分る内容になってしまいます。

しかし、地震保険で必要とする評価書には違いないので問題はありません。
住宅性能評価書を受けるための評価費用は、1件あたり10万円程度といわれていますので
(建設省の指導)現実的には、費用対効果を考えて検討されるのが良いと思います。

以上簡単ではありますが、回答とさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建設住宅性能評価書

住宅・不動産 住宅検査・測量 2007/12/03 16:55

2000年に新築した住宅ですが、地震保険の改定に伴い、新しく「品確法」ができ構造躯体にたいする「評価書」が必要ということですが、どのようなものでしょうか?また、再交付は可能でしょうか?

うらんときんたさん (愛媛県/48歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

分筆と既存不適格について がむてさん  2015-01-28 12:11 回答3件
中古住宅の価格について こひつじさん  2006-08-17 00:00 回答1件
契約締結後の解除について mamaさん  2006-05-09 11:16 回答1件
地盤調査に関して katou_2012さん  2013-12-08 09:50 回答1件