まずは考えられることから整理してみましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは考えられることから整理してみましょう

2007/12/03 16:15

ビーえさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

不確定な要素が多いためあまり具体的なアドバイスにはならないのですが、ビーえさんの場合、ご自身でもお考えのように「安全策として夫だけの週の時期もあることを見越す」という点が大事じゃないかなって思います。

夫の年収が手取りで570万円とのことですが、から、単純に12で割りますと47.5万円ですよね。
そこから想定している家賃12万円を差引くと約32万円です。
毎月の支出がこの範囲で収まるのであれば、仮にビーえさんの収入がゼロになったとしても、毎月の生活には支障がないということになりますから、まずはそのあたりを把握してみてください。

ただ、夫の手取り年収の中にはボーナスも含まれているかもしれませんので、できれば、そのボーナス分を除いた実質の毎月のお給料を基準に考えてみることをお奨めします。もちろん、毎月の収入の範囲でないとだめっていうわけではありませんが、ボーナスが減ってしまった場合にも無理がないかを検討しておくことも大事です。

これらを検討するためにも、今後5年とか10年でもかまいませんから、ライフプランを大まかに作られるとよいのではないでしょうか?

ライフプランの作り方は、以下をご参照下さいませ。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

実際には、ビーえさんの年収がまったくのゼロになるわけではないかもしれませんし、現時点での貯金もいくらかはあると思います。また、賃貸であれば、状況に応じて家賃の低い物件に引っ越すこともできるわけですから、今の時点ですべてを固めなくてもいいとは思いますよ。

まずは、考えられることから少しずつ整理してみてみましょう。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家賃と収入のバランスについて(出産計画中)

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/02 22:04

いつも皆様のためになるアドバイス、参考にさせていただいてます。

夫妻とも30歳の共働き夫婦です。

夫の年収(手取り)570万、妻450万程度で、共働き子なしです。お互い忙… [続きを読む]

ビーえさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

家賃の考え方とライフプラン作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 08:18
支払い家賃の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 10:34
出産計画中の家賃について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 12:35
通勤重視?子育て重視? 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 15:34
子供が生まれた場合を想定してみましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 19:44
年収からは判断できません 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 06:33
マンションは利便性と生活環境で! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 23:05

このQ&Aに類似したQ&A

年の差夫婦の生活費について happyhappyさん  2009-12-29 19:05 回答4件
マンション購入と出産について 凛♪さん  2008-09-09 15:32 回答5件
夫婦の収支が把握できなくて困っています 子猫さん  2007-12-29 18:08 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件