貯蓄について - 渡辺 博士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄について

2007/12/02 14:50
(
4.0
)

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

貯蓄総額415万円とありますが、過去のいろいろな部分を考慮すれば結構がんばったんじゃないですか?私はじんじんさんを誉めたいですね。

ご主人のお小遣いの4万円も私は妥当ではないかと思います。
私も個人的には少しだって小遣いはほしいけど、生活あっての小遣いですから生活できなければそんなこと言ってられないですよね。

一番の問題点は車が2台あることです。
多分、ご夫婦がこだわって2台持っているのではないでしょうか。

どちらか1台はいらないと思います。使い勝手の良い車をご夫婦で話し合い、1台を所有するようにすれば、車両関係費はかなりダイエットできます。それができて小遣い値上げでも遅くないはず。(これはご主人の車を処分した方がいいというわけではありません。)

ご主人は営業の仕事で車を使うなら、会社と掛け合って経費をもっと出してもらえれば、生活からの車両関係費用は減りますし、じんじんさんもできるだけ自転車などを積極的に使えばその分節約できます。車両関係費用は支出の中でもかなり大きなウエイトを占めるはずです。

いずれにしましても、ご主人のボーナス月の小遣いの件や、じんじんさんの家計管理ができなかったことでの戒めの件などは、ご夫婦で話し合って解決して下さい。

実は違うところに家計管理の盲点があるような気がします。

評価・お礼

じんじん さん

ありがとうございます。結構頑張ったんです。。
ご指摘のとうり車2台の維持費が大きい支出になってると思います。仕事を始めた時に車がないとちょっと困るかなーと思って車は手放せずにいました。
この事も夫と話し合いながら決めたいと思います。それと通信費と生命保険費が少し大きいかなと思ってます。家計管理の盲点と言われたのは上記分のことも指摘されたのですよね?

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

小遣いと貯蓄について

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/02 12:50

夫、29才会社員(手取り)22万3千円(家賃は給料天引き3万5千円)ボーナス46万×2、貯蓄総額415万
妻、30歳専業主婦、子供1歳。。結婚4年目
毎月口座引き落とし分、計8万5千円
生協代約8000円(内3000円は積… [続きを読む]

じんじんさん (宮崎県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

家計収支表とライフプラン作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/02 14:44
木を見て森を見ずにならないように。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/02 15:01
小遣いと貯蓄の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/02 19:42
納得感をもってもらうようにしましょう 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/03 17:18
資産 2007/12/03 16:14

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
家計診断お願いします。これでいいのでしょうか… saegon1984さん  2014-01-27 12:44 回答1件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件