Re:犬の腹部中皮腫の治療法について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:犬の腹部中皮腫の治療法について

2007/12/04 11:10

中皮腫は犬では珍しい腫瘍であり、また胸水・腹水検査では反応性と腫瘍性の中皮細胞を鑑別するのが困難で、診断が難しい病気といえます。ヒトでは空気伝播したアスベスト繊維に曝露することが関係しており、犬の胸膜中皮腫においても高レベルで肺にアスベストがあることが明らかになっていますが、他の部位にできた中皮腫の病因は判明していません。
中皮腫は体腔表面にびまん性・拡散性に増殖するため、治療法として外科療法・放射線療法は一般的に適当ではありません。犬の中皮腫においては抗がん剤の体腔内投与が第一選択になり、一時的緩和として有効とされます。抗がん剤の体腔内投与は投与量等の方法論が確立されていないため、獣医師とよく相談し、納得がいく選択をされるとよいのではないでしょうか。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の腹部中皮腫の治療法について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2007/11/30 00:00

飼い犬のお腹がこの1ヶ月ほどで腫れてきまして診察をして頂いた所、腹水が溜まり、原因は腹部の中皮腫との結果でした。食欲もさほどなく、食べてもすぐに嘔吐してしまう事もあります。我が家は普通の… [続きを読む]

reiroyさん (東京都/28歳/男性)

このQ&Aの回答

中皮腫 2007/11/30 07:28

このQ&Aに類似したQ&A

高分化型リンパ腫を疑う aikennloveさん  2015-04-01 11:39 回答2件
犬の手術後の嘔吐、食欲不振に関して NNTUNNTUさん  2008-10-24 02:21 回答1件
犬の乳腺腫瘍について。 piccobuuさん  2012-07-03 20:52 回答1件
MIX犬 消化管型リンパ腫 koolonさん  2009-11-26 16:40 回答1件