服薬と妊娠 - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:精神疾患治療

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

服薬と妊娠

2007/11/30 08:11
(
3.0
)

うつとパニックで長く服薬されているものの、妊娠を望まれていらっしゃり、お悩みとのこと、心よりお見舞い申し上げます。

''妊娠4-8週''は''胎児の器官形成期''のため、''服薬は絶対に禁止''です。
''妊娠8-15週''もまだ形成が終了していないため、まだ止めておきましょう。

16週以降は比較的、安全ですが、薬物は胎盤を移行するため、''リスク/ベネフィット''を考慮して使用すべきとされています。

つきましては、主治医とよくご相談され、''計画的な減薬・中止・妊娠''をしていただけるよう、お願い致します。

なお、''妊娠中は精神状態が落ち着く''と言われていますので、服薬を止めてもそれほど問題は起こりません。むしろ産後に鬱や不安をはじめ精神状態が不安定になることがあります。

私が担当している患者様でも、服薬を中止して、無事に妊娠・出産された方がいらっしゃいます。あまりご心配なさらず、''案ずるより産むが易し''の気持ちで臨まれてはいかがでしょう。どうぞお大事にして下さい。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

評価・お礼

典子 さん

ありがとうございます。減量、中止・妊娠というのが、ベストなので時を待つことにします。減量されつつ、あったのですが、また、最近増えてきてしまっているので、中止する自信がないです。慎重且つ丁寧な、あどばいすをありがとうございました。治療にせんねんします。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

精神科のくすりと、妊娠出産について

心と体・医療健康 精神疾患治療 2007/11/29 23:39

30代の主婦です。子どもがほしいのですが、精神科の薬、SSRI、抗不安薬、睡眠薬を長年飲んでいます。主人は、薬を飲んでいるうちは、妊娠はのぞみたくないといいますが、薬を中止できそうに… [続きを読む]

典子さん (静岡県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

絶対止めるべきとは言いません。 菅野 庸(医師(精神科)) 2007/11/30 23:05

このQ&Aに類似したQ&A

精神的な病気は本当に治るのでしょうか イワユルさん  2009-09-19 23:15 回答1件
鬱病の薬 りちゅさん  2008-02-13 16:46 回答1件
広汎性発達障害、摂食障害、強迫性障害の治療 ぴよ2さん  2007-05-06 16:55 回答1件
父が病名不明で精神病院に入院。アドバイスください。 石井桜子さん  2010-01-20 23:03 回答1件
精神科を受診したほうがいいのでしょうか。 gold8さん  2010-01-07 10:14 回答1件