まずは「耐震診断」から。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まずは「耐震診断」から。

2007/11/30 01:44

ご質問ありがとうございます。
耐震改修工事の流れですね。まずは、「耐震診断」を受ける必要があります。初期耐震診断と呼ばれる簡易式のものと、構造計算などを含む本格的な耐震診断があります。前者は、目視を基本とし、耐震構造として当該の建物の弱点を明らかにするもので、後者は構造計算を行い、科学的に耐震構造にするための重点項目を導き出すものです。おおむね前者は無料で、後者は有料になるケースが多いようです。
次の段階で、どの箇所を耐震補強すべきかの見積もりが行われ、金額的な合意がなされれば、工事着工となります。補強金物の取り付け、筋交いの施工、耐震補強柱の設置、基礎コンクリートの補強などが耐震補強工事の内容です。
期間については簡単な工事で1-2日程度。本格的な工事で2週間ー3週間かかる場合もあります。
金額についても補強金物の取り付けだけなら20-30万円ぐらいの工事もあれば、壁を壊しての筋交い入れ、通し柱工事など本格的工事の場合は数百万円になる場合もあります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

耐震改修工事について

住宅・不動産 新築工事・施工 2007/11/29 14:50

自宅のリフォームを検討するにあたり、耐震補強を行いたいと思っています。耐震改修工事をお願いすると、何をどのような流れで工事まで進むのでしょうか? 期間、費用なども詳しく教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

耐震診断の依頼に必要なものは? 専門家プロファイルさん  2008-01-11 10:30 回答1件
将来、バリアフリーにリフォームしやすい家について 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答1件
耐震対策を古い建物に施すには 専門家プロファイルさん  2007-12-28 11:40 回答2件
注文住宅について ゆうこ2438さん  2014-04-23 18:47 回答1件
5階建住居建築費用につきまして 13Bさん  2013-12-26 18:48 回答1件