自己分析は自己の何を分析するのか? - 齋藤 めぐみ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

自己分析は自己の何を分析するのか?

2007/11/29 15:40

こんにちは。
キャリアカウンセラーの齋藤めぐみです。

以前に、下記コラムに書きましたので、こちらもご覧下さい。

http://profile.allabout.co.jp/pf/mih-career/column/detail/13490

いろいろな先生や書籍が自己分析について書いていると思いますので、
ご自身に合うものを選ばれるといいと思います。

下記は、私が思う自己分析についてです。少しでも参考になれば幸いです。

自己分析とは、自分自身の目的観や価値観を掘り下げていくことです。
好き・嫌いや快・不快は、自分自身の価値観によって、分けていると思います。
その価値観がわかることで、自分自身が何を大事に行動しているのかが
見えるようになってくると思います。

自分らしい幸せなキャリアをまずは自分の内面から見出すことで、
どんな風に仕事をしていきたいのかが見えるようになってきます。
その上で、ご自身の興味ある分野や企業にチャレンジしてみると
いいと思います。

就職活動の際にどう活かしていくか?という部分に関しては、
ご自身の内面を掘り下げ、人生の目的観を持っていれば、
面接時やエントリーシート記載にもとても役立つでしょう。
逆に掘り下げ方が甘いと、面接で面接官に見抜かれてしまいます。

何を大事に生きていくのか?
あなたの人生の目的観は何か?

内面を掘り下げていくのが自己分析です。

1人で掘り下げるのが難しい場合は、キャリアカウンセラーに
支援してもらうとよいと思います。

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
( キャリアカウンセラー )
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自己分析をどう活かせばよいですか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/11/29 14:50

就職活動において、自己分析をしたほうがいいという話を聞きますが、自己分析で何が分かるのか、自己分析した結果を、就職活動にどう活かせばよいのか、教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

自分を知り、自分のPRポイントを明確にする! 松山 淳(経営コンサルタント) 2007/11/30 22:08
◆自己分析〜「精神的自伝」へ 鴫原 弘子(経営コンサルタント) 2007/12/08 01:51

このQ&Aに類似したQ&A

38歳、派遣期間が長くキャリアがありません komaneko10さん  2009-06-03 14:35 回答3件
どちらの道に行くべきか。 ちゃぴこさん  2008-10-09 15:48 回答4件
ジョブホッパーになってしまいました・・・ マンゴーマロンさん  2007-10-13 02:12 回答3件
やりたい仕事と向いている仕事は違う? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答4件
男 30歳 未経験 経理への就職 keiri2さん  2015-11-20 22:52 回答2件