退職所得、給与所得の課税方法 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

退職所得、給与所得の課税方法

2006/10/03 14:37

上記の質問にありますように、給与所得、退職所得は源泉徴収されて課税関係が終了するものではないので源泉分離課税には当たりません。給与所得は総合課税、退職所得は申告分離課税となります。
給与所得については年末調整後であっても、医療費控除などがあれば確定申告をすることにより還付を受けることが可能です。
また、退職所得については「退職所得の受給に関する申告書」を提出しているか否かにより源泉徴収税額が異なってきます。過大に源泉徴収されている場合には確定申告をすることにより還付を受けることが可能です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

源泉分離課税について

マネー 税金 2006/10/02 15:19

あるところで退職所得と給与所得(年末調整済み)は源泉分離課税であると言われました。退職所得と給与所得は源泉徴収されてもそこで課税関係が終了するとは限りません。後で還付申告できるので源泉分離課税には当たらないと思うのですが、どうなのでしょうか。

sunnyさん (神奈川県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

年末調整?確定申告について ドルフィンズさん  2012-12-12 16:40 回答1件
退職所得の源泉徴収票 wbsさん  2009-11-26 12:49 回答1件
年末調整 確定申告について ぽんこさん  2008-11-09 15:21 回答1件
困・結婚退職した年の扶養・年末調整について ponyoppoさん  2008-11-04 14:37 回答1件
年末調整について教えてください。 ことこさん  2008-10-30 23:33 回答1件