同時進行がベストです。 - 黒崎 敏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

同時進行がベストです。

2005/11/22 11:22

結論から申し上げますと、できるだけ同時進行で進めるのがベストではないかと思います。

これまで、土地と建物の予算比率は、五分五分であるのが良いと言われてきました。しかし、都市エリアでは、これらの比率が必ずしも当てはまらず、6:4もしくは7:3という比率で土地の値段が上回っているのが現状です。
こういった場合、気に入った土地こそ手に入れたものの、建物でベストを尽くすことが出来ず、トータルでは不満が残る結果になりかねません。

しかし、最近は土地探しから相談に乗る設計事務所も増えてきました。私の事務所でも、新規土地を購入されるところから相談に来られるお客さんが、全体の半数近くにのぼります。その際は、土地探しの段階から、建築家の仕事を理解してくれる不動産プランナーを中心とした「チーム」で共働することにしています。こうすることで、希望の土地が出てきた際に、理想の建築ができるかどうかをある程度ジャッジすることが可能になります。

建て主のゴールは、土地を購入することではなく、建築し、生活をスタートさせることですから、本来は様々な側面からその土地が総合的に向いているかどうか、検討した上で判断するのがベストです。
こういったサービスは、どうしても初期費用がかかるため、最初は敬遠されがちですが、良い不動産に出会うためには、タイミングを逃さないスピード感と交渉こそが、決定に必要な要素であり、最も賢いリスクヘッジではないかと思います。

そのためにも、まずは信頼できる建築家がいらっしゃれば相談してみてはいかがでしょうか。問題点を明確にすることで、行動と決断を早めていくことが近道ですので、気軽に相談してみることをお薦めしたいと思います。

家づくりのプロデューサーはまぎれもなく建て主ですから、土地探しこそ家づくりのスタートだと考えて、楽しんで行動してみてください。

回答専門家

黒崎 敏
黒崎 敏
( 建築家 )
株式会社APOLLO一級建築士事務所

俯瞰とこだわり。「身の丈」の家づくりはそこから生まれます

住む人の暮らしにあった「身の丈」のデザインを。都市を俯瞰しながら、家のあり方にこだわる。既成概念にとらわれず、自分と向き合える個性豊かな住宅を目指し、丁寧に創り続けたいと思います。まだ見ぬ建主さんとの新たな出会いを心より楽しみにしています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の購入は「住宅」「土地」どちらを優先すべき?

住宅・不動産 不動産売買 2005/11/21 00:00

今はマンション住まいなのですが、子供が大きくなってきたこともあり、戸建ての自宅を建てることを考えています。自分達でもそれなりに戸建てに対しての要望は持っていますが、新規に… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

中古アパート併用住宅の購入について 910ta28さん  2012-05-25 18:55 回答3件
将来設計と住宅購入について tanntannsさん  2008-03-28 23:21 回答3件
一生住まない家を建てるか、それとも賃貸で暮らすか かぷりこさん  2013-01-16 11:29 回答1件
家を購入するべきかどうか迷っています。 うらら0304さん  2012-05-29 15:11 回答1件
土地・住宅の購入について sakai3さん  2010-11-12 18:01 回答3件