確かな方法&断熱と合わせて大切な事 - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

確かな方法&断熱と合わせて大切な事

2007/11/27 22:51
(
5.0
)

はじめまして。
家づくりになると色々と悩みも増えますよね。

さて、断熱材についてのご質問ですが、一番確かなのは
''「実際に建てた人の声と家を体感させてもらう」''です。

工務店や設計士なら、実際に建てた人の家を紹介してくれるでしょうし、
ハウスメーカーでしたら展示場で体感できるでしょう。

あと知識として知っておいたほうがいいのは、断熱に加えて調湿が
出来るかどうか?です。

''体感温度は温度よりも湿度で決まります。''

除湿機や加湿器に頼らないで、夏場冬場でも40〜60%をある程度
キープできれば家の中は快適でしょう。

私が今までいろんな断熱材を使ってきましたが、セルロースファイバーが
比較的それらの性能を網羅しているようにも思います。私自身自邸にも
活用しています。

ただ、新潟の地域性なども踏まえると、新潟の気候をしっかりと把握して
いる工務店さんで施工してもらう事が重要になると思いますよ。

参考になりましたら。

八納啓造 拝

評価・お礼

みさ さん

回答ありがとうございました。
調湿出来るかどうかなんて考えもしませんでした。「高気密にすると冬場は乾燥するから加湿器が必要です」と言われ加湿器を使うものだと思ってましたから・・・。アトピーにとって乾燥は大ダメージを受けるので、調湿についてもしっかり考えていきたいです。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

断熱材の選び方と工法について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/11/27 12:00

いろいろな建築業者に話を聞いているのですが、断熱の種類や施工がさまざまです。グラスウールやポリスチレンやウレタンやセルロースファイバーなどいろいろあり、充填断熱や外張り断熱などと、何が一番… [続きを読む]

みささん (新潟県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
寝苦しい夏季の屋根裏遮熱対策 キョロ@さん  2009-10-10 23:47 回答2件
断熱材の厚さについて いい家建てるぞさん  2009-02-18 23:12 回答4件
関東地区での、土間スラブ工法について mr_cozyさん  2007-10-09 15:04 回答3件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件