セルロスファイバーはいかがでしょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

セルロスファイバーはいかがでしょう

2007/11/27 15:19
(
5.0
)

ご質問の住宅が木造と言うことを前提として書かせていただきます。もし鉄筋コンクリート造ならば問題なく外断熱工法がよろしいです。

さて、木造の場合は私のブログ[[ http://mtkaz.blog92.fc2.comの2月13日、17日、22日のそれぞれに書いていますが、外断熱にするメリットは余りありません。理由はブログをご覧ください。

となれば内断熱の充填断熱になりますが、施工者のレベルに左右されない確実な断熱材となればセルロースファイバーのような製品を満遍なく吹き付ける方法がお奨めですね。吹き付けであれば小さな隙間も塞いでくれます。

自然素材の観点から見てもこの断熱材はいいようですが、ただこの材料は古い新聞紙などの印刷物を利用していることが多いようですので、そのインクに反応しないかの検査を行ったほうがいいようです。

コスト的には少々高めですが自然素材としては羊毛の断熱材もあります。これは吹き付けではなく間柱の間に入れ込む施工法になりますが、湿気にも強いので内部結露による断熱効果の減衰はほとんど見られない製品です。グラスウールのようにチクチクしませんし湿気をはじきますのでポリフィルムでカバーはされていませんが、なんだか羊毛と聞いただけで暖かそうな気がしますね。

地域柄、外壁の下地には防風シートを取り付けることをお忘れなく。
、、

評価・お礼

みさ さん

回答ありがとうございました。
ブログのほう読ませていただきました。外断熱と内断熱のメリットとデメリット、とっても分かりやすかったです。コストは抑えたいという気持ちもあり内断熱にしようかと心は傾きつつあります。施工者のレベルに左右されないというセルロースファイバーにも魅力を感じました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

断熱材の選び方と工法について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/11/27 12:00

いろいろな建築業者に話を聞いているのですが、断熱の種類や施工がさまざまです。グラスウールやポリスチレンやウレタンやセルロースファイバーなどいろいろあり、充填断熱や外張り断熱などと、何が一番… [続きを読む]

みささん (新潟県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

確かな方法&断熱と合わせて大切な事 八納 啓造(建築家) 2007/11/27 22:51
断熱性能よりも気密化が大事 敷浪 一哉(建築家) 2007/11/27 20:16
勉強すべし!と言うけれど… 鈴木 克彦(建築家) 2007/11/28 13:33
選ぶ決め手は? 2007/11/28 22:04

このQ&Aに類似したQ&A

外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
寝苦しい夏季の屋根裏遮熱対策 キョロ@さん  2009-10-10 23:47 回答2件
断熱材の厚さについて いい家建てるぞさん  2009-02-18 23:12 回答4件
関東地区での、土間スラブ工法について mr_cozyさん  2007-10-09 15:04 回答3件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件