800万円をまずは予備資金と投資用資金に分ける - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

800万円をまずは予備資金と投資用資金に分ける

2007/11/26 00:25

初めまして。FPの小松英二です。

定期預金が800万円あるとのこと、堅実な貯蓄をされており感心しております。この800万円ですが、事故などに備える「予備資金」と、しっかり殖やす「投資用資金」に分けることをお勧めします。

まず予備資金ですが、仮にあなたが働けなくなった時に生活水準を維持するための資金です。具体的には、15万円(月々の食費代4万円+貯金10万円+飼育費用2万円)を6か月分確保するとの計算のもと100万円(90万円を上にまるめました)を流動性の高い普通預金におきます。とにかく、何かあった時に直ぐに下ろせることが条件です。

それ以外の700万円を投資用資金に回すのです。運用先としては、忙しくてチェックできないとのことですので個別株式への投資は無理そうですね。そうなると、ズバリ投資信託を使った分散投資です。具体的には、日本債券、日本株式、外国債券、外国株式をバランス良く組み合わせて、相場の上下変動が抑えられる仕組みを活用します。踏み込んで説明すると、株式はインフレに強く、債券はデフレに強いといった特性を用います。また、異なる通貨建てを組み合わせることにより、円安・円高といった為替相場の一方への偏りが中和される効果も狙います。5年ぐらいの投資には最適だと思います。

それから月々10万円の貯金が可能とのことですので、(個人型)確定拠出年金を始めたら宜しいかと思います。この年金は、「課税繰り延べ効果」があり、運用上有利です。少し難しい言葉を出してしまいましたが、運用期間中に本来取られることとなる税金が免除されるのです。結果として、お金が多く貯まりますので注目です。

最後に医療保険ですが、貯金が十分ありますので特に加入の必要もないと思います(この点はFPにより見解が分かれます)。安心料として加入したいとの希望があれば精々入院5,000円/日コースですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

32歳独身女性 投資と貯蓄について

マネー お金と資産の運用 2007/11/25 18:42

収入は月25万(手取り)とボーナス45万程度、貯蓄は定期預金800万円です。
月々の支出は実家への食費代4万円・貯金10万円・猫3匹の飼育費用2万円で、残り9万円が自分のお小遣いとして使っていますの… [続きを読む]

海さん (埼玉県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

将来の理想のご自身と話し合ってますか? 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/25 19:05
上乗せの年金と国内外の債券と株式への分散を勧めます 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/25 20:07
投資とはお金の保存方法を最適にすること。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/25 22:18
ライフスタイルを思い描いて。 佐々木 保幸(税理士) 2007/11/25 22:58
自営業の方の資産運用 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/26 14:17
証券会社の口座を開設してみましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/25 19:55

このQ&Aに類似したQ&A

不安定な将来のための資産運用 yakoさん  2007-12-04 19:15 回答7件
資産運用〜住宅取得と生活の余裕のために 幸さん  2007-12-20 23:32 回答7件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件