Re:犬の子宮蓄膿症について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:犬の子宮蓄膿症について

2007/12/02 16:57

犬の膣スメアに関して、まず発情前期においてはその時期によって出現率は異なりますが角化上皮細胞が多数認められ、赤血球も発情期に近づくにつれてやや減少しますが常に見認められます。有角上皮細胞と白血球は発情期が近づくにつれて徐々に減少していきます。また、膣内の正常細菌叢として多数の細菌が認められることもあります。
 一方子宮蓄膿症の場合の膣スメアですが、多くの場合白血球の種類の一つである好中球が多量に認められます。この時の臨床症状としては、食欲不振、沈うつ、多飲多尿、嘔吐、脱水、腹部膨満などが挙げられます。この病気は発情が終了してから数週間から三ヶ月以内に起こることが多いといわれています。
 今回発情の兆候が認められた時、発情は今までと同じ周期で認められていたでしょうか?また、上記のような症状と重なるような様子は認められませんでしたか?時間の経過が分からないのでなんとも言えませんが、発情前期と診断された後に発情終了後子宮蓄膿症を発症した可能性も十分考えられると思われます。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の子宮蓄膿症について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2007/11/25 02:07

間もなく6歳、メスのチワワについて教えてください。犬が発情の兆候を見せましたので、獣医に連れて行きました。
「発情前期と思われます。年も年ですし、ブリーダーさんに預けて交配されたらどうですか?」… [続きを読む]

koruruchanさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
小型犬の転落事故 scarfaceさん  2014-07-06 20:15 回答1件
病犬の食餌に関して エツディさん  2014-03-13 17:09 回答1件
16歳のマルチーズです mikan_1234さん  2013-11-04 19:04 回答1件