サイト全体にわたる部分変更は必要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サイト全体にわたる部分変更は必要です。

2007/12/02 20:59

動的サイトの場合、解析するエンジン(ソフトウェア)側の手法に違いはありますが、共通していえるのは、そのページ内に「タグ」を貼る、もしくは生成して表示させる必要がある点になります。

例えば商品ページなどで、URLは同じファイルをさしているもののサイト内の引数として商品コードなどを利用して表示する商品ページを変えている場合、GETコマンドでページを表示している場合は、そのGETの引数をURLとしてチェックすることはできるのですが、POSTコマンドで表示している場合は同じURLとしてアクセスログに残ってしまいます。

そのためMETAタグ(例として)に「META PRODUCT ID ="xxxxxx"」のようなタグをつけて、ローカルまたはリモートでそのタグ表示をチェックしたり、そもそも引数として検索用の他サイトの情報を飛ばすことで、アクセスデータを残したりしています。

タグ形式の場合、ソフトウェアやサービス仕様の細かい点では多数の製品間で違いはあるものの、既存のサイトへの変更作業は必須となってしまい、それなりの作業負荷があると思います。

最近では、ログインした後、個人情報や機密情報に該当するものが引数に含まれていないケースや、そもそもSSLで暗号化しているケースで、GETコマンドで一律開発しているサイトも多く、その場合は、ローカルに残るアクセスログでも、タグに近いレベルの解析はできます。

タグ形式の場合、そのタグの仕様や取得方法により解析のレベルや目的を変えられるため、各社の比較が必要になります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アクセス解析を動的サイトに導入するには

法人・ビジネス Webマーケティング 2007/11/22 17:00

会員制情報サイトを運営しておりますが、動的ページでのアクセス解析が思うようにできません。動的サイトでの解析に適したツールや方法を教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

動的でも基本は問題ありません。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/11/22 23:11
GoogleAnalyticsでの動的サイトのアクセス解析 竹波 哲司(Webプロデューサー) 2007/12/11 15:28

このQ&Aに類似したQ&A

アクセス解析をどう活かせばよいか? 専門家プロファイルさん  2007-12-28 11:40 回答9件
質問の訂正です。 真剣さん  2008-07-31 12:18 回答5件
ECサイトのコンバージョン率をあげるには? 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答7件
301リダイレクトと直帰率の関係について sonaeruさん  2011-06-23 19:47 回答2件
コンバージョンをあげる施策を教えてください 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答11件