バルコニーの積載荷重 - 中村 雅子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

バルコニーの積載荷重

2006/09/27 13:28

こんにちは。中村デザイン事務所の中村です。
建物の用途や場所で積載荷重(想定されるモノの重さ)は法律で決められています。
お問い合わせの住宅の''バルコニーは耐荷重が180kg/?.''
40?とのことですので、''180kg/?x40?=7.200kg''がその数値です。
設計時に''屋根(ルーフ)でなくバルコニーとして''設計されていれば この数値が適用になります。
そのうちの700kgがウッドデッキの固定積載荷重とします。
残り6.500kgの短期積載荷重を検討します。
大雪の日に大人が10人いたとすると
20cmの積雪なら1.600kg+大人が10人で700kg=2.300kg
デッキと足しても3.000kgで耐荷重のまだ半分です。
なので雨漏りなどの施工的不備がなければ大丈夫だと思います。

又、デッキ専用材として流通されている油分のある木材を使い''塗装は裏面とも2回以上、木材浸透性保護塗料を塗ることをお勧めします。''塗装は組む前なら作業性も良く、全体に行き渡る利点があります。
私のところでは 安価な節ありのサイプレス(オーストラリアひのき)とシッケンズ(塗料)を用いました。(左の写真)
デッキ下に水や風を通して木材を乾燥させるために''ゴム製のアジャスター''を用いる方法もあります。(右の写真)
手で持ち上げられる大きさ(90cm角程度)で作ってもらえば大雨の後、立てて乾燥させることも後のメンテナンスも楽ですね。
*詳しくはお問い合わせ下さい。

回答専門家

中村 雅子
中村 雅子
( 東京都 / 建築家 )
株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー
03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

街並みや生活スタイルから“建築”のあるべき姿を見つけます

2006年、40代半ばで住居兼事務所の建物を創りました。都市部にありながらも開放的な住まいになっています。家づくりを検討されている方にはご案内いたしますので、直接ご連絡下さい。又、環境共生型など様々な新しい試みもしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ルーフバルコニーのウッドデッキについて

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2006/09/21 19:53

40?のルーフバルコニーにウッドデッキを作りたいと思っています。
ウレタンで防水された上に、材木で600〜700kgの材料が乗るのですが、通常のマンションのルーフバルコニーの耐床荷重はどの程… [続きを読む]

ちーすけさん (神奈川県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

中古マンションのリフォーム。どこまですべき? ウリ坊さん  2009-06-11 14:48 回答4件
鉄筋コンクリート住宅の屋上の防水について 鉄筋ってさん  2016-09-28 23:07 回答1件
住宅が浸水した場合の補修方法について フローラルさん  2015-01-27 10:33 回答1件
倉庫 もこにゃんさん  2014-07-24 00:58 回答2件
建築士の方の現場管理とは・・・ Gontaroさん  2013-12-19 22:52 回答1件