支出の正確な把握から始めてみましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

支出の正確な把握から始めてみましょう

2007/11/09 15:34

ゆりこさん、始めまして。
FPの栗本と申します。

子どもさんのためにも、今の生活をしっかり立て直したいというゆりこさんのお気持ちがよく伝わってきました。
考えなければいけないことは多いですが、1つ1つ解決していきましょう。

まず支出項目ですが、ご質問いただいた内容では、毎月108,000円程度の支出となり、ローン返済(約7万円)とあわせて178,000円ですよね。

ここに上がっていないのが、食費、雑費、車関係のお金ぐらいだと思うのですが、この金額は正確に把握されていますか?
二人あわせた収入30万円というのが、手取り額であるならば、食費などの管理によって、月々に多少の残りが出てもおかしくない金額のはずです。

それが、まったく残っていないということであれば、ローン返済の問題以前に、家計管理の問題となりますので、まずはこの点を整理してみてください。

もし月々に残るお金が出るようであれば、金利の高いローンから繰り上げ返済を考えてみましょう。

とりあえずはこの点を実行してみてください。

支出管理の結果、月々に残るお金がまったくないのであれば、ローン返済自体を何とかする必要があります。

親御さんなどに援助を頼める状況であるならば、ここは助けてもらうことも検討するべきです。また、借入をしている銀行やカード会社などに、現在の状況を話してみて、毎月の返済額を引き下げることができないかなどを相談されることも必要となるかもしれません。

この段階になりますと、我々FPの専門外になってしまいますので、法律関係の相談が必要になります。

できることは色々とあります。
旦那さんともしっかりと話し合って見てくださいね。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生活が苦しくなってしまいました。

マネー 家計・ライフプラン 2007/11/08 19:47

まだ小さな子供が二人います。
今現在旦那、私の収入は合わせて月収30強です。
できちゃった結婚だったため、
私が専業主婦をしていたころ(出産後まで)
月18万のみの収入で、病院代などもあり
… [続きを読む]

ゆりこさん (福岡県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

金利の高いローンの返済を優先しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/08 20:26
家計の整理とキャッシュフローの作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/08 23:26
借入金の返済について 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/09 01:40
早急に対策を。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/09 14:24
立て直しをしたいなら。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/08 22:08

このQ&Aに類似したQ&A

赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
子供が欲しいDINKSの家計・貯蓄 こまこさん  2009-03-30 17:00 回答4件
今後の貯金、資金運用計画 かえで虫さん  2007-09-28 13:07 回答3件
家計の状態が妥当なのか不安 hcmyさん  2007-09-23 05:59 回答1件
毎月赤字で貯金ができません めぐぱそさん  2007-07-18 13:46 回答4件