自己PRのポイントその1:熱意について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

自己PRのポイントその1:熱意について

2006/09/26 18:54

 未経験職種への転職の場合、おっしゃる通り、仕事に対する“熱意”があるのが大前提で、プラス、これまでの仕事で身につけた “ポーダブルスキル”のアピールがポイントとなると思います。

 まず、“熱意”についてですが、これは、「やりたい!」という内側からほとばしる(!)熱意があるとともに、できれば「こうこうこういう理由で、ツアーコンダクターのこういうところに魅力を感じ、ついては是非やってみたと思っております」と、分かりやすく、かつ自分の言葉で“熱意を持っている理由”を説明できるようにしておくといいと思います。そうすることで、面接官の方もあなたの「熱意」に対し、納得しやすいはずです。

 というのも、ただやみくもに「やりたい」と言うだけでは、相手は、なぜやりたいのだろう?単なるイメージの憧れだけで、仕事の内容についてはきちんと理解していないのでは?など、あなたの面接に臨む態度や、熱意そのものに対して疑問を持ってしまう恐れもあるからです。

 自分の熱意を自分なりの言葉で相手に伝えるためには、親しい人や専門のカウンセラーに、「どうしてツアーコンダクターになりたいの?」「どういうところに惹かれるの?」といろいろな角度から質問を投げかけてもらったりしながら、自分がなぜやりたいと思っているのか、自分のことを深く見つめ、自分なりに把握し、その内容をまとめておくといいと思います。
 さらに可能であれば、模擬面接のようなかたちで誰かにそれを説明してみて、自分の熱意が分かりやすく伝わったかどうかなどをフィードバックいただくといいでしょう。

 次回は、もう一つ重要な“ポータブルスキル”についてお話します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

未経験職種における自己PRとは?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2006/09/15 03:08

26歳女性です。ツアーコンダクターになりたいと考えていますが、旅行業界はまったくの未経験です。未経験の場合はどのように自己PRすればいいのでしょうか?熱意があれば転職は可能ですか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

異業界への転職 齋藤 めぐみ(キャリアカウンセラー) 2007/02/28 17:51

このQ&Aに類似したQ&A

離婚後の再就職。どうやって自己PRすれば良い? 専門家プロファイルさん  2008-05-22 10:30 回答2件
自己PRの書き方について 専門家プロファイルさん  2007-11-08 10:44 回答5件
34歳から長く続けられる仕事を探しています。 まめちゃん1さん  2009-02-20 16:24 回答2件
今すぐ転職すべきか、まず準備すべきか tmk1025さん  2011-02-02 16:27 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件