スキルを優先/人財は補充するものではありません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スキルを優先/人財は補充するものではありません

2008/04/05 12:30

問題解決の特命機動株式会社、佐藤秀光です。

この問題は、業種、職種によって変わるものでは御座いません。
不変の原理で考えてください。

*人財は消耗品ではなく財産

社会は''人''で形成され、勿論、企業も''人''で形成されます。
欠けてはならない要素、「人」。
これは''財産''と呼ばずして、何と言えましょうか。

パソコン、ネット、機器・・・これはあくまで道具でしかありません。
働きやすくする為の補助でしかないのです。
補充という言葉は、道具にこそ当てはめるべき言葉だと考えます。

''使用するのも、生み出すのも、全ては「人」''という事を忘れてはいけません。

以上を前提に、以下コメント致します。

>現場からは、とにかく誰か入れてくれという声があがります<

マンパワーが不足しているから、スキルよりも採用スピードを優先させる。
これはいけません。
マンパワーが不足しているという問題は''「点」''、要するに、''時点''という点なのです。
採用は''「線」''で判断をしていただきたく存じます。

時点の問題を解決する術は、採用以外にもあります。
一例を挙げますが、

・社外にアウトソーシングを検討する
・社内にて現状を把握して、業務分担の再調整を検討する
・人材派遣会社等、時点の必要性を満たす為に、また、働くスタイルの多様化に準じて考案されたサービスの利用を検討する

等です。

■スキル=その人自身の財産を採用するための''指標''
■スピード=その時点の必要性を満たす為の''手段''

この二つの私なりの私見を参考にして頂ければ幸いです。

☆現場の悲鳴に声を傾ける、これはとても必要な事です。
しかし、本質を見誤らないようにお気をつけ下さい。

補足

最後に、''「採用と不足を補う」''これは全く意味が違う事をご理解下さい。

会社にとって「人」は、車にとってのガソリンの様な''消耗エネルギー=時点の必要性''ではありません。
会社というものを形成する、欠けてはならない''継続財産=線の必要性''なのです。

1:採用とは、辞めてもらう事が前提ではありませんよね?
2:あわよくば、一生辞めないでもらいたい!事を前提ですよね?

人財採用という意味を深く考えて頂きたく存じます。
もし上記1が前提だとすれば、前述した''時点の必要性を満たす術''をお勧め致します。

押忍

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中途採用での、補充スピードと要求スキルのバランス

法人・ビジネス 人材採用 2007/11/08 10:44

ベンチャー企業で人事を担当しております。欠員補充で即戦力となる人材を探しておりますが、条件を満たす方が現れません。現場からは、とにかく誰か入れてくれという声があがります… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

「スキル」を優先すべきです! 松山 淳(経営コンサルタント) 2007/11/13 20:39
人材派遣会社を活用されては如何でしょうか? 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/02/08 11:46
優先すべきはスキル 2007/12/03 20:48

このQ&Aに類似したQ&A

中途採用、効果的な求人方法や時期は? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答3件
創業3年で採用コンサルティングはまだ早い? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答4件
1人経理を派遣社員に任せるのは間違っているか? ピ―子さん  2015-03-20 16:05 回答1件
採用力を向上させるポイントは? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答3件