「発注」でなく化学反応を起こせる「チーム」を目指す - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

4 good

「発注」でなく化学反応を起こせる「チーム」を目指す

2007/12/24 14:23

こんにちは ウジトモコです。

そもそも「製造部門」の切り離しとは意味が違うと考えます。

自社の商品を開発するということは、アウトソーシングであれ自社開発であれ「自社ブランドとして創造」するということ。
もちろん、丸投げして終わりではすまされません。

アウトソーシングのメリッット
外部のブレーンを投入することで1+1以上の結果を出す相乗効果。

アウトソーシングのデメリット
担当者の責任意識の低下や管理・マネジメント・契約などの諸問題をクリアできなければダメージは防げないでしょう。

思えば瀕死のAPPLEも画期的な新商品開発から全社戦略への道を見いだし、今の姿がある訳ですから、今もし社内で「革新を」的なアイデアがでない状況であれば、商品開発のアウトソーシングは是非、検討すべきではないでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

商品開発、アウトソーシングのメリット・デメリット

法人・ビジネス 商品企画・開発 2007/11/08 10:44

今まで自社で、商品開発から生産まで行っていましたが、次の開発では、アウトソーシングを検討しています。アウトソーシングのメリット・デメリットを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

商品開発力を高めていく方法は? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答7件
新商品を開発しましたが事前契約のない請求がきました kodomotachiさん  2012-06-22 23:48 回答1件
最適な価格を知りたい 専門家プロファイルさん  2010-07-28 13:14 回答5件
製造業のソフトウェア開発パートナー発掘 kumapooさん  2012-06-01 15:20 回答1件