親知らずでも計画的に治療が出来るとよろしいですね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

親知らずでも計画的に治療が出来るとよろしいですね。

2007/11/01 19:29

 ブリッジを選択される前に、インプラントや入れ歯などの選択肢も提示されたと思われますが、その時点で、親知らずも抜歯or非抜歯の計画がなされていたらよろしかったかもしれませんね。

 では、親知らずを抜歯することによるメリットはなんでしょう。まず、対合歯(上の親知らず)がない比較的真っ直ぐ生えてきた下の親知らずは、噛み合わせを求めて挺出してくる可能性があります。そうなると、ご担当医さまのおっしゃるように、咬合平面を逸脱し早期接触と呼ばれる顎関節に負担の掛かる噛み合わせになってしまう可能性が考えられます。
 また、咀嚼していない歯には唾液の循環が起こりづらく自浄作用が乏しくなります。位置的に奥歯のその奥ですので歯ブラシも届き難い箇所となります。口腔衛生状態を考えての抜歯も動機付けであると考えます。

 デメリットは、抜歯における外科的侵襲によるお痛みや、腫脹、発熱の可能性があります。また、ご自身の歯が1本少なくなるということも事実です。

 1つ確実にアドバイスさせていただけるとすれば、大切な面接に近いこの時期に、無理に親知らずの抜歯をしなくてもかまわないということでしょう。落ち着かれた時期にご自身であらためてよくお考えの上ご選択されてみてはいかがでしょうか。

 健康保険の適応範囲内の治療なのでご安心下さいませ。就活、良い結果であるとよろしいですね!

 

補足

抜かない場合、どのような事に気をつければ良いのでしょうか?
・・・歯ブラシでの清掃などに特にお気を付け頂きたいです。また、普段の噛み合わせに対して、邪魔な感じになっていないか時々ご自身でもご確認下さい。もし、噛み合わせに影響が出てきた時には担当医さまにご相談下さい。

 担当医の先生がおっしゃっていた様に顎が開ける事が出来なくなるのでしょうか?
・・・開口障害までに至る過程で、何かしらの違和感が出るものです。また、顎関節へのストレスの多くは夜間などの就寝中に行なう歯ぎしりやくいしばりによるものです。朝お目覚めの時に顎が痛い、重い感じがする、開きづらいなどの症状の折には歯医者さんにご相談いただきたいです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

親知らずの抜歯

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/10/30 18:33

今日、左下をブリッジを行いました。今後の治療についての話の中で、担当の先生に顎のズレがあると言われました。

上下の歯の隙間があったり、役目を果たしていないので下奥歯の親知らずを抜いた方が良いと言われま… [続きを読む]

車さん

このQ&Aの回答

Re:親知らずの抜歯 小谷田 仁(歯科医師) 2007/11/10 11:46
車さんへ 2007/10/31 13:30

このQ&Aに類似したQ&A

右上の奥歯の抜歯について フシギバナさん  2013-07-05 20:01 回答1件
頭痛や肩こりを伴う奥歯の痛み viderさん  2007-09-06 01:54 回答1件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
奥歯の歯茎が腫れて歯茎と耳や首の辺りが痛い 7色さん  2014-01-03 13:16 回答1件