床が心配ですね - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

床が心配ですね

2007/10/30 08:39
(
5.0
)

本はかなり重量がありますのでご懸念の件、確かに心配ですね。

木造の床荷重の計算値は1800N/?が基準になっています。N(ニュートン)と言う単位は見慣れないでしょうが、これをkgに変えると180kg/?になります。

fixerさんの本が500kgと言うことですが、その棚の面積を出されてみてください。その面積で500kgを割ってみて、上記の数値を超えていたらまずいでしょうね。しかし書かれている現象を考えてみたら、下の階に本棚を支えるような壁や柱が存在しないということのようですが、建物の強度は1階の壁量や柱位置関係に関ってきますのでこの文面では判断できませんが、計算値がクリアしていても少々懸念されますね。
対策として、本棚に収納されている本を最小限にされて、残りを1階に置かれることをお奨めします。それも結構な数があるようですので、一箇所にまとめておくことは床がたわみますので出来るだけ分散して置かれることがよろしいでしょう。少々不便でしょうが、そのほうが建物も長持ちしますよ。

1階でも壁際など床下に基礎がある場所を選んでください。そして可能ならば書架の床下の補強をされたほうがいいでしょうね。

評価・お礼

fixer さん

回答ありがとうございます。

180kg/?という値、大変参考になります。
今は床下補強を考える金銭的余裕がありませんので、何とか重さをコントロールしたいと思います。

本棚の床部分の面積から換算すると、110kg程度になるようです。

500kgというのは最大限本を詰め込んだ状態での目分量を少し多めに言ったもので、(建て付けの悪さに気付くまではかなり詰め込むつもりでいました)今は8分目ほど入っています。
何kgくらいかは正確にはわかりませんが、それでも、確実にオーバーしていますね・・・これはちょっと減らさねばなりませんね。

本棚自体が重い本を置くために設計してあるようですが、常識的な範囲に収めようと思います。1階や吹き抜け部分などに分散して・・・
何とか工夫してみます、せっかくの新居、長く快適に暮らしたいですものね。

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

本の重さが心配です。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/10/30 04:06

最近、築21年の中古住宅を購入し、数日前に引っ越してきました。
木造2階建で、一からデザインして建てられたこだわりの家のようです。

その2階の1室の壁に本棚があり、そこに大量の本を収納したのです… [続きを読む]

fixerさん (兵庫県/24歳/女性)

このQ&Aの回答

補強したほうがいいですね 敷浪 一哉(建築家) 2007/10/31 04:19
一点集中 2007/10/30 09:23

このQ&Aに類似したQ&A

本の重さが心配です。 fixerさん  2007-10-30 04:04 回答2件
1階にクローゼット マイミーさん  2010-02-07 23:03 回答2件
防火地域に建てる店舗兼住宅の予算の目安 yukiさんさん  2009-06-19 23:19 回答3件