判断資料とライフプラン作成をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

判断資料とライフプラン作成をお勧めします

2007/10/26 12:09

スミオ様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
40歳でリタイアをお考えの由、可能かどうかの判断資料をお届けします。

長期に継続して年間7%の期待収益率の運用は困難と考えます。
我々の年金を運用している、「年金積立金管理・運用独立行政法人」が公表している期待収益率は3.37%です。また、「企業年金連合会」が公表している各資産別の期待収益率は、国内債券1.5%、国内株式6.0%、外国債券2.5%、外国株式7.0%で、ここから一般投資家は連合会よりも高い購入・信託報酬コストが掛かりますので、外国株式に集中されても困難と推量します。資産配分について考え方、配分表等は私のHPに掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html
各資産に均等配分した際の企業年金連合会公表数値を使用した期待収益率は4.3%になります。この数値を使い年間400万円の収益を上げるには9,300万円の資産が必要です。コスト等を考えると約1億円が金融資産目標額と推量いたします。
現在の4000万円を4.3%の複利運用した場合、10年では6,094万円で約6,100万円になり、差額の3,900万円を10年後に得るには、同じく4.3%の複利で貯めるには毎月260,520円必要です。年間313万円の貯蓄を10年間続けることになります。

一方支出の面では、お子様お二人の育児費用や教育費の増加します、家賃をお支払になって年間400万円の生活は厳しいと思われます。

なお、これらを計るために、ライフイベント表とキャッシュ・フロー表の作成をお勧めします。サンプルは私のHPに掲載していますので、参照下さい。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm
又、ライフ・プラン作成(将来必要になる費用等も含め)と資産運用プランに関して、専門家とのご相談をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

40でのリタイアは可能でしょか

マネー 家計・ライフプラン 2007/10/25 23:19

スミオといいます。

現在30才で、
配偶者と生後間もない子供がいます。
夫婦での手取り年収は1000万程ですが
現在は妻が育休のため600万程です。

現時点での金融資産は4000万強で
各国の株式/… [続きを読む]

スミオさん (千葉県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

キャッシュフロー表の作成をお奨めします 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/26 01:10
アーリーリタイアメントの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/26 09:48

このQ&Aに類似したQ&A

子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
我が家のライフプラン(家計・資産運用について) さやぽんさん  2007-07-30 18:26 回答4件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
家計簿の必要性について。 クラーピアスさん  2008-07-16 11:24 回答7件
なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件