キャッシュフロー表の作成をお奨めします - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

キャッシュフロー表の作成をお奨めします

2007/10/26 01:10

スミオさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

ご質問の件ですが、正直いいまして「なんともいえない」というお答えしか出しようがないですが、ご自身の手で可能かどうかを確認する方法はあり、それがキャッシュフロー表の作成ということになります。

まず、現在の生活費が年間400万円程度とのことですから、考えておられる「7%程度の利回り(手取り)」で運用できると仮定した場合、約5714万円の金融資産があれば、計算上は運用収益だけで賄うことができますし、元本の取り崩しも考慮されるのであれば、もうすこし少ない金額でも達成は可能です。

この場合「年金原価係数」と言うものを利用すれば、「毎年400万円を20年間受け取りたい。年間7%で運用できるとすれば、今いくらの元本があればいいか?」といった計算ができます。ネットなどで検索してみてください。(ちなみにこのケースで必要な元本は約4237万円です)

ただ、当然のことながら今後の生活費がずっと一定とは限りません。特にお子さんの教育費の負担などは大きな支出となってきますので、この点を考慮する必要があります。

そして一番大きな問題、これももちろんご承知であるとは思いますが「7%の運用を確実にできる保証はどこにもない」ということですよね。運用される場合に、金融資産の100%をリスク性商品に投じるわけではないでしょうから、安全資産にいくらぐらいを残すかなども検討する必要がでてくるでしょう。

いずれにしましても、こういったことを考慮したうえで、一度今後のキャッシュフロー表を作られることをお奨めいたします。

キャッシュフロー表のサンプルです。
http://fpoasis.jp/uploads/smartinvest/6_cfsample.pdf

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

40でのリタイアは可能でしょか

マネー 家計・ライフプラン 2007/10/25 23:19

スミオといいます。

現在30才で、
配偶者と生後間もない子供がいます。
夫婦での手取り年収は1000万程ですが
現在は妻が育休のため600万程です。

現時点での金融資産は4000万強で
各国の株式/… [続きを読む]

スミオさん (千葉県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

アーリーリタイアメントの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/26 09:48
判断資料とライフプラン作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/26 12:09

このQ&Aに類似したQ&A

子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
我が家のライフプラン(家計・資産運用について) さやぽんさん  2007-07-30 18:26 回答4件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
家計簿の必要性について。 クラーピアスさん  2008-07-16 11:24 回答7件
なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件