一緒に勉強しましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

田邉 康雄

田邉 康雄
経営コンサルタント

- good

一緒に勉強しましょう。

2008/03/11 21:19

 企業改革において、既存の組織やビジネスルールを抜本的に見直し、プロセスの視点で職務、業務フロー、管理機構、情報システムを再設計(リエンジニアリング)するというコンセプト。
 
 この説明をウエブ検索の「アットマークIT」で知りました。これを手がかりにして現在の私の仕事とつなげてみました。

 ―― 私は「''ISOマネジメントシステム''」と''日本のもの作り''のための「''安全操業''/''技術伝承''」を得意とする「技術コンサルタント」ですが、その一方で「''事業戦略策定''」を得意とする「経営コンサルタント」(中小企業診断士)という一面をもっています。とくに「''事業転換戦略''」を得意とします。

 ''ISOマネジメントシステム''の中には、既存組織やビジネスルールを見直すという要素が求められています。

 ―― その見直しのためには、現状把握が必要です。最初に現在の組織とルールがどうなっているかを調査します。 これが必須です。

 現状把握の方法としてフロー図を作成します。

 部署名を横にとり、機能を縦にとり、上から下へと情報の流れを図に描きます。情報の流れはすなわち業務の流れです。受注⇒設計⇒購買⇒加工⇒検査⇒保管⇒輸送⇒納品⇒アフターサービスという流れです。

 まずはいつもこの通りに実施しているかどうかを確認します。この確認がおわったら、問題点を摘出します。

 ムダ、ムリ、ムラはないか?
 と、現状分析します。

 その結果を受けて対策、SCRSを実施します。すなわち、Simplification(単純化)、Combination(結合化)、Reduction(減少化)、Specialization(専業化)です。

 以上は、「BPRを利用して営業部門を強化したい」というニーズに対して、私ならこのように指導するという例としてみてください。

 今回この御質問を契機として私も「アットマークIT」のホームページを開いて勉強しました。感謝します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

BPRを活用して営業部門を強化したい

法人・ビジネス ITコンサルティング 2006/09/15 03:08

顧客拡大を狙って、営業部門の強化を考えています。そこで、「ITによる業務改革」といわれている、BPR(Business Process Re-engineering)を検討しようと思うのですが、具体的にどんな方法があるの… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
ITやシステムの導入を、スムーズに進める方法は? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
ナレッジマネジメントツールとしてのブログ 専門家プロファイルさん  2008-01-25 10:10 回答6件
ERPの中小企業への導入は効果的か 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答6件
ITを活用して、業務上の課題が解決された事例 専門家プロファイルさん  2010-07-16 15:11 回答10件