個人事業主≒フリーランサー - 後藤 義弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

- good

個人事業主≒フリーランサー

2006/10/07 00:03

あくまで感覚的な私見で明確な定義ではないですが、「個人事業主」はどちらかというと事業の「運営形態」、「運営主体」に重点が置かれている、つまり「法人」に対して「個人事業主」という感じで対をなして使われることが多い守備範囲も広くごく一般的に使われているフレーズではないでしょうか。

例えば、労働関連法規の条文でも一貫して「個人事業主」−「法人」この組み合わせで使われることが多いのも事実です。

これに対し、「フリーランサー」は「就労形態」や「契約形態」に力点があるように思えます。 その中に「請負」や「業務委託」という契約形態を包括するようなイメージがあります。
ただ、フリーランサーも事業の運営形態から見れば「個人事業主」のカテゴリーに属すると言え、一般には明確な区分、定義付けすることなく、それぞれの状況に応じて使い分けがなされている、そんな印象を受けます。

また、最近では「フリーランサー」とほぼ同義で使われていると思われる「インディペントコントラクター」という呼称が市民権を得ています。すでに労働法用語としても「雇用」「起業」とならぶ第3のビジネススタイルとして、「IC」とも略され認知されると同時に、昨今の就業ニーズの多様化の中、その果たす役割も重みを増してきている就業形態のひとつとして注目されていることを付け加えておきます。



*◆◇ 「ハイブリッド型」 社会保険労務士が企業利益をクリエイト ◇◆
''Y'Sパートナーズ社会保険労務士事務所'' / http://www.ysp-sharoshi.jp

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
( 社会保険労務士 )
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業主とフリーランサーの違いは?

法人・ビジネス 独立開業 2006/09/15 03:08

「個人事業主」と「フリーランサー」という言葉が、同じような意味で用いられているケースをよく見かけるのですが、「個人事業主」と「フリーランサー」とでは、何か違いがあるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業を法人化する場合の手続き 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
年に数回の依頼。個人事業といえますか? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
パート+個人で開業予定。専従者の雇用は可能か? ここささん  2016-10-05 19:27 回答1件
休職・傷病手当金受給中の起業について rina36さん  2016-09-20 18:14 回答1件
友人と起業を考えています haru-bo-さん  2016-04-06 00:51 回答1件