ライフプランでの確認をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプランでの確認をお勧めします

2007/10/18 17:52

とうち様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

検証のため住宅購入の件を試算(住宅保証機構シミュレーション使用)しました。
定年後も考え25年返済、元利均等払い、固定金利3.2%、借入金1400万円で、毎月の返済額は約68,000円です、お二人の収入500万円に対しては返済負担率が16.3%ですので、無理の無い返済が出来るものと考えます。

一方、老後資金の観点から、まず20年春に600万円を頭金として使用します。従いまして、この時点では貯蓄が極めて少なくなります。

現在及び20年春から、?収入−?支出(住宅ローン82万円+生活費等)=?貯蓄額の各項目に当て嵌めて、年間貯蓄額がどの程度、定年時に残せるかを試算する必要があります。

現在、定年65歳への延長や再雇用制度への移行で雇用年限は延びています。従ってご主人は65歳まで働き、とうち様も65歳までお仕事に疲れる前提で、毎年100万円程度の貯蓄が出来れば、住宅の購入と老後資金が準備できるのではないかと推察いたします。

追記します

補足

これから、お子様の学習費が増加します。費用はお子様の学習費(学校教育費+学校給食費+学校外活動費)はH16年度文科省調査で平均、年間、幼稚園 公立23.9万円、私立 50.9万円、小学校公立31.5万円、中学公立46.9万円、私立127.4万円、高校公立51.6万円 私立103.4万円、大学国立初年度81.78万円 次年度53.58万円、私立文系初年度114.43万円、次年度66.13万円です。

従いまして、これらも含め、今後の家計を確認するためにもライフプランの作成をお勧めします。

将来のご家族のイベント(入学、車、住宅の購入など)と費用を記載するイベント表、収入と支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表です。この表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、貯蓄目標も明確になります。両表のサンプルを私のホームページに掲載しています。参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入は無謀でしょうか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/10/18 16:31

はじめまして。宜しくお願い致します。

主人(42歳手取り年収400)私(34歳パート年収100、働き始めて1年)8歳5歳の共に男の子がいます。子供の成長と共に、定住できる家がほしいと思うようになりました… [続きを読む]

とうちさん (新潟県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/10/18 17:22

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン 返済額について 矢場さん  2008-07-01 12:30 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅の購入について トトロトさん  2011-02-03 10:16 回答2件